今さら聞けない定番資格の真実!「MOS」ほんとに知っていますか?

イメージ画像です
すっかりおなじみの「仕事に活かせる資格」、マイクロソフトオフィススペシャリスト、ほんとうに知ってる?!
簿記、FP、ビジネス実務法務検定……などなど皆さんがよくご存知のいわゆる「定番資格」を様々な角度から再検証する、このシリーズ。第6弾は、PC関連資格としてはビジネスパーソンにもすっかりおなじみ、「MOS(Microsoft Office Specialist)」を取り上げます。2007年春からは、the 2007 Microsof Office systemとWindows Vistaに対応した新資格も順次スタート予定ということで、あらためて注目を集めている「MOS」。その概要、対策、効果など、「MOS」の全てを確認しておきましょう。

【INDEX】
  • 「MOS」ってどんな資格?

  • 「MOS」の対策

  • 「MOS」の効果


  • ※注:「MOS」という表記について
    「Microsoft Office Specialist事務局」の見解によると、「MOS」という表記は、同試験の正式な略称として認められてはいません。しかし、「Microsoft Office Specialist」の以前の名称「Microsoft Office User Specialist」が「MOUS」という略称で呼ばれていたことに習い、記事中はすべて「MOS」という表記で統一しています。あらかじめご了承ください。

     >>「MOS」ってどんな資格?何を学ぶの?次ページで詳しくご説明します!