「G検」「T検」。いったい何なんでしょうね。これがわかったら普通にすごい。さて、こたえは……


「G検」……「ジャイアンツ検定」

ジャイアンツ検定公式サイト
「タイガース検定」に対抗して?
「G-SHOCK」?「Google」?「ギャンブル」?「ゴルフ」?「ギャグ」?……ブブブーーーッッッ!!! 全然違います。正解は、「ジャイアンツ検定」でしたー。「GIANTS」の頭文字で「G検」。うーん、巨人ファンのかたなら、もしかしたら一瞬でわかったかな? ちなみにこの検定は、報知新聞社の主催で今年10月から実施されるニューカマー検定で、オンラインで受験できる試験です。なんとあの長嶋茂雄氏が合格認定委員を務められるとのこと。すごい……。

【試験情報】
  • 受験資格 特に制限なし

  • 受験料 2,500円

  • 試験日程 10月



  • 「T検」……「日本テキスト入力検定」

    日本テキスト入力検定公式サイト
    これはわからないよね
    「TOKYO」?「Tシャツ」?「テニス」?「トランプ」?「テレビ」?……もはや何も言うまい。正解は、「日本テキスト入力検定」でしたー。「Text」の略で「T検」。わかんねえよ……。しかし全然関係ないけどこの試験、超初歩の20級から最上級の1級まで、なんと20段階の試験級が設定されているんですが、これはすごいです。ギネス級かも!?

    【試験情報】
  • 受験資格 特に制限なし

  • 受験料 20級~11級…無料 10級~8級…2,520円 7級~5級…2,730円 4級~1級…2,940円

  • 試験日程 随時



  • いかがでしたか。あなたは何問正解できたかな。今回は「B検」「J検」など、アルファベットを冠した略称を持つ検定試験をご紹介しましたが、今後また続編として、「英検」「漢検」などの漢字の略称の謎について迫るみたいな記事を書いてみようかななどと思ってます。乞うご期待!


    【関連記事】
    ■名前が似てて紛らわしい資格・検定ってあるよね!
  • 「そっくりさん資格」に気をつけろ!

  • ■他にもあるある、「えっそんなのあるの!?」系検定
  • えっそんな検定試験があるの?
  • ※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。