美髪度チェック
あなたも美髪になれるはず! 美髪度をチェックしてみましょう
誰もがうらやむような美髪になりたい──女性なら年齢を問わず、こう思っているはず。美髪になるために、日ごろのヘアケアや生活習慣を見直してみましょう。今回は、皆さんの美髪度と頭皮の健康度をチェックして、今後のヘアケアに役立つアドバイスを差し上げます。

あなたの美髪度は○%? 美髪度チェック!

まずは、あなたの髪の状態をチェックしてみましょう。あてはまる項目に○をつけてください。

□カラーリングとパーマを同時に行っている
□枝毛や切れ毛が目立つ
□髪の根元より毛先の色の方が赤っぽい(もしくは白っぽい)
□頭頂部にツヤがない
□クシ通りが悪いorブラシがひっかかる
□髪が広がってまとまらない
□1日2回以上シャンプーする
□トリートメントやコンディショナーはすぐに洗い流す
□シャンプー後、タオルでゴシゴシふくor塗れたままブラッシングする
□髪をよく乾かさないで寝るorドライヤーでしっかりと乾かす

■○が8~10個 → 美髪度0%
あなたの髪は、ダメージがとても深刻なレベルです。見た目にも明らかになっていることと思います。一刻も早く、プロの手でトリートメントしてもらうことをおすすめします。合わせて、正しいヘアケアの知識をマスターし、ホームケアも怠らないようにしましょう。

■○が4~7個 → 美髪度50%
あなたの髪は、ダメージが進行しつつあります。バスタイムにトリートメントの時間をとり、正しくブロー、ブラッシングしてツヤ髪を取り戻しましょう。

■○が1~3個 → 美髪度80%
あなたの髪は、ダメージが目立たずきれいでしょう。ツヤ髪美人まであと一歩。チェックがついた項目を見直せば、完璧です。

■なし → 美髪度100%
完璧! あなたは誰もがうらやむツヤ髪美人でしょう。これからも、正しいヘアケアを続けて、ツヤ髪をキープしてください。



美髪度チェック
知らず知らずのうちに、間違ったヘアケアを行っているかも……。見直してみましょう
正しいヘアケアをマスターすれば、ツヤ髪になれます! ○がついた項目は、参考記事を読んで見直しましょう。

□カラーリングとパーマを同時に行っている
カラーリングもパーマも、髪に負担がかかります。同じ日に行うのはNGです。
記事:カラー・パーマが髪に与えるダメージとは?

□枝毛や切れ毛が目立つ
□髪の根元より毛先の色の方が赤っぽい(もしくは白っぽい)
ヘアダメージがかなり進行している状態です。プロのトリートメントを受けてみましょう。
記事:スペシャルサロンで体験!夏髪ダメージケア

□頭頂部にツヤがない
トリートメントを効果的に使っていないのかも。洗い流さないトリートメントに替えてみましょう。
記事:洗い流さないトリートメントの実力を探る!

□クシ通りが悪いorブラシがひっかかる
間違ったブラッシングは、ヘアダメージを悪化させることに。ブラッシングを見直してみましょう。
記事:基本が肝心! ブラッシング術

□髪が広がってまとまらない
髪がダメージを受けた部分から水分が入り込むと、髪が広がってしまいます。ダメージを改善しましょう。
記事:髪の広がり抑えたい!梅雨に勝つヘアケア術

□1日2回以上シャンプーする
シャンプーしすぎると、髪のツヤは失われてしまいます。シャンプー剤を使うのは1日1回にしましょう。
記事:ヘアケアの基本「シャンプー」にこだわりを

□トリートメントやコンディショナーはすぐに洗い流す
せっかくトリートメントやコンディショナーをつけても、正しく使わなければムダになってしまいます。もっと効果的に使いましょう。
記事:トリートメントの基礎知識と効果的な使い方

□シャンプー後、タオルでゴシゴシふくor塗れたままブラッシングする
□髪をよく乾かさないで寝るorドライヤーでしっかりと乾かす
濡れた髪はダメージを受けやすくなっています。キューティクルを整えるように、ブローしてあげましょう。また、ドライヤーで髪の水分が減ってしまうほどに乾かしすぎるのはNG。8割程度乾いたところで、ブローを終了するのがコツです。
記事:サロンで伝授! 髪質別・ツヤ髪ブロー術