外国人
会話をはずませるには相手の言ったことをよく聞いて繰り返す
外国からお客様がいらした、あるいは、外国人のお友達ができた。日頃鍛えた英会話を実践で活かすチャンス到来!と喜んだのもつかの間。ネイティブとの会話に緊張したり、単語を度忘れしてしまったり、簡単な相槌さえとっさに口から出てくれない!なんて焦ってしまうこともありますよね。いったい何て言ったらいいの?

今回お届けする記事は、そんな悩みを抱えているあなたにお送りする、とっておきの裏技。英会話初心者から中級者への階段を上るときにも、ぜひ取り入れてほしい練習方法でもあります。

相手の言葉をそっくり繰り返して利用! オウム返し作戦

相手の話していることを、よーく聞いて、相手の言った言葉をそっくりそのまま繰り返すのです。名づけて「オウム返し」作戦。簡単なテクニックですが、英会話上手にも見えるし、すごく便利ですよ。例えばこんな感じです。

ケリー:
Hi, Mina!! How was the summer vacation?
(ハ~イ、美奈! 夏休みどうだった?)

美奈:
Hi, Kelly. Uh... it was OK. I didn't go anywhere. I just stayed home and relaxed a little bit. How about you?
(ハ~イ、ケリー。 まぁまぁだったかな。 どこにも行かなかったわ。 ただ家にいて、ちょっとのんびりしただけ。 あなたは?)

ケリー:
I went to Hawaii and enjoyed scuba diving.
(ハワイに行ってスキューバダイビングを楽しんだわ。)

美奈:
Oh, you went to Hawaii and enjoyed scuba diving? Sounds like real fun.
(あら!ハワイに行ってスキューバダイビングをしたの? ずいぶん楽しそうね。)

>>引き続き「オウム返し」作戦の会話例を見てみましょう>>