英英辞典ってどうして必要なの?そんな疑問にお答えします。

英語上達の近道 英英辞典

英語を学び始めてある程度たったら、英英辞典を使うことをお薦めします。「えーっ!英英辞典って面倒くさいよ!だって、引いたら、知らない単語が出てきて、またその単語の意味を調べなくちゃならないんだもの!」という声も聞こえてきそうですね。

では英英辞典の使い方のポイントをおさらいしてみましょう。


まずは身近な単語から

まずは、あなたが意味を知っている身近な単語を引いてみましょう。
「えーっ!意味がわかっているのに辞書を引くの?」
そうです。英語を英語で説明できるようになるためです。ちなみに、次の単語、あなたなら英語で何と説明しますか?

(1) school
(2) calendar

では、実際に英英辞典を引いてみましょうか。

(1) school = a place where children go to be educated

(2) calendar = a page or series of pages showing the days, weeks and months of a particular year, especially one that you hang on a wall

(Oxford Advanced Learners' Dictionary より)


ボキャブラリー増強の味方

なぜ英英辞典がいいのか?それは、英語を英語で考えるくせがつくからです。それに辞書を引くことによって知らないうちに、あなたのボキャブラリーや言い回しが増えていくのです。日本語は頭の中から追い出しちゃって、英語だけで英語を学んでみませんか?ずっとこの方法を取り入れろ言っているわけではありません。こういった時期が英語を学んでいく過程では必要だということです。


日本にいながら英語漬け

自分の知っている身近な単語、日本語に訳すのならすんなりいくのに、では英語で説明してみて、と言われるとウッ!と詰まってしまいませんか?英英辞典は、こんなときのために使うのです。

この作業を繰り返していくうちに、辞書なしで英語の小説を読んだり、新聞を読めたりするようになっていくことでしょう。

日本にいながらにして英語をマスターしようと思ったら、なるべく英語漬けの環境を自分で作ってやる必要があります。

お友達とクイズを出し合うなんて、いかがですか?ひとりが定義を読んで、もう一人が単語を当てるのです。こうして、遊びながらペラペラとページをめくっていくだけでも語彙がどんどん増えていきます。


次回の記事では、どんな英英辞典を使ったらいいか、悩んでいる方に、とっておきの探し方、秘策をお教えしちゃいます。ネットに繋げる環境さえあれば無料で意味検索できてしまうサイトもたくさんあります。英語学習者向けのお薦め辞書についても触れてみたいと思いますので楽しみにしていてください。


* * * * * *

<関連記事・コラム>
ディクテーション効率的英語学習
さらにリスニング力を高める方法
ちぐはぐ英会話どこが変?

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。