Excel(エクセル)でエラー値「#NULL!」を修正するには

エラー値「#NULL!」を修正したい!

エラー値「#NULL!」を修正したい!


Excelにおいての主なエラー値の説明と回避の仕方をご紹介します。

▼第1弾!エクセルで####とエラーが!
▼第2弾!エクセルで#NULL!とエラーが!
▼第3弾!エクセルで#DIV/0!とエラーが!
▼第4弾!エクセルで#VALUE!とエラーが!
▼第5弾!エクセルで#NAME?とエラーが!
▼第6弾!エクセルで#REFとエラーが!
▼第7弾!エクセルで#NUM!とエラーが!
▼第8弾!エクセルで#N/Aとエラーが!

エクセルで「#NULL!」と表示されたら…

Q:計算結果が「#NULL!」になっています。どのように解決すればいいのでしょう???

A:参照する場所の入力を間違えで「#NULL!(読み方:ヌル、またはナル)」というエラーがでているのです。

「#NULL!」の原因と回避法




[原因]
参照するセル範囲が違っています。

上の表では、2箇所の平均を出すために、参照をする範囲を2箇所選んでいるので,(カンマ)で区切らなければなりませんが、カンマが抜けているためにパソコンではどこが範囲なのかわからなくなっているのです。

[回避法]
参照するセル範囲を正しく直します。

カンマを加えると下の表のように計算結果を表示します。



関連記事

▼第1弾!エクセルで####とエラーが!
▼第2弾!エクセルで#NULL!とエラーが!
▼第3弾!エクセルで#DIV/0!とエラーが!
▼第4弾!エクセルで#VALUE!とエラーが!
▼第5弾!エクセルで#NAME?とエラーが!
▼第6弾!エクセルで#REFとエラーが!
▼第7弾!エクセルで#NUM!とエラーが!
▼第8弾!エクセルで#N/Aとエラーが!



▼あなたの生まれた曜日は?
▼Excelで生年月日から年齢を出す
▼グラフを絵で表現しよう
▼医療費控除のために

【All About Japanの他サイト関連記事】
▼エクセルを使っちゃおう!《ガーデニング》

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。