今回は、関数を使用して、条件を満たす複数のデータを表から取り出すテクニックを紹介します。VLOOKUP関数を使用した場合、取り出せるデータを1行分だけ、ということもあり、読者の方々からの問合せが比較的多い内容でした。この機会に、ぜひマスターしてください。

今回のテクニックで実現できること

VLOOKUP関数」を使用した場合、表から取り出せるデータはひとつだけでした。



今回紹介するテクニックを使用すれば、条件を満たす全てのデータを取り出すことができます。



実現するための3つのステップ

条件を満たす全てのデータを取り出すには、下図のような作業用の列を準備して、次の3つのステップを踏んで実現します。

STEP1:IF関数を使用して、条件を満たす該当行を識別します。


STEP2:COUNTIF関数を利用して、該当行に連番を振ります。


STEP3:INDEX関数とMATCH関数を組み合わせて、該当行からデータを取り出します。



>それでは、STEP1の数式から作成していきましょう。次ページへどうぞ!