旅館に近い快適な宿坊

善光寺宿坊、兄部坊の門。上品な旅館のようです
宿坊に関する誤解のひとつに、「とても質素な部屋に雑魚寝し、食事も質素である」というものがあります。が、実は、ちょっとした旅館と変わらない設備を備えた宿坊も多く、食事も精進料理が中心とは言え、かなり豪華なものが出るところも案外あります。

ほとんどの宿坊では、なんらかの形で、朝の勤行(お勤め)が行われます。参列が必須なところもあれば、希望者のみでオッケーというところもありますが、たとえ、旅館並みの施設であったとしても、せっかく宿坊に泊まるのでしたら、お勤めだけは体験していただきたいものです。内容は宗派によって違うので、少し勉強すると、日本仏教の奥深さがわかってきます。

設備も料理もよいおすすめの宿坊

■高野山の宿坊
高野山は、弘法大師空海が開いた聖地で、金剛峯寺のまわりに、数々の宿坊があります。こちらは、江戸時代に各地の武士たちが泊まったものです。お寺の建物内に宿泊しますが、旅館と変わらない設備のよい個室があり、中には、華麗な襖絵や露天風呂まである宿坊などもあります。

善光寺の宿坊
善光寺では、宿坊ごとにお朝事へのご案内があります
昔から善光寺参りの人々を泊めていた歴史の古い宿坊が数々あります。こちらもなかなか設備がよく、雰囲気のよい小さな旅館という趣きのところばかりです。毎朝夜明けとともに行われる善光寺のお朝事(勤行)には、宿坊ごとに案内していただけます。また、お料理に力を入れている宿坊が多く、美味かつ珍しい精進料理をいただけます。

わたしのお気に入り、兄部坊(このこんぼう)の宿泊体験ルポ。精進料理が素晴らしく、特にお蕎麦が最高!

信貴山の宿坊
信貴山玉蔵院では、仏教に関するお話を聞くこともできます
奈良の信貴山には玉蔵院、千手院、成福院という三つの宿坊があり、どこも設備、料理ともに優れています。信貴山はたいへん前向きになれるよい気に満ちた山で、わたしもちょくちょく滞在してパワーをいただいております。朝のお勤めは、まず各宿坊で護摩などが行われ、本山の朝護孫子寺で、大迫力の大般若経も体験できます。

玉蔵院では、1泊2日の尼僧体験もできます。真言宗式の坐禅である阿息観や写経など、さまざまなカリキュラムがあり、仏教とは何かについてもしっかり学べます。
わたしが信貴山玉蔵院で体験した尼僧修行のルポ
信貴山千手院にある「宝くじ必勝祈願」のお堂の話

比叡山延暦寺会館
これまで数々泊まった宿坊の中でも、施設の点では、ここが一番。その分、お値段も高めですが、普通に「関西の人気の宿」にランクインするほど優れた宿で、お部屋もお風呂も料理も、眺めも、なにもかもが素晴らしい! 朝のお勤めは、延暦寺の根本中堂で行われ、荘厳な雰囲気をたっぷり味わえます。