自分の爪にフレンチネイルをしてみよう!

(左)・ZOYA ZP291
販売店:Nail@Color商品ページ
(右)・OPI L00(OPI JAPAN)
ベースのカラーは落ち着いたベージュをセレクトしました。フレンチネイルの基本はやっぱりホワイト! パキッとした明るいホワイトのポリッシュを使います。
 
1. チップの時と同様にベースカラーを2度塗りします。
 
2. 白のポリッシュでフレンチを片側から塗ります。
 
3. 前頁のポイントを参考に反対側も同様に塗ります。

ここでありがちな失敗が発生! 画像のフレンチの形はやけに尖ってしまい、フレンチ部分がVの字になっています。こうなってしまった場合は、中央部分になだらかなカーブを付け足しましょう。

 
4. 左と右が左右対称になるように爪の中央部分を塗ります。ポリッシュの量に気をつけて! ここでは少な目のポリッシュで塗ることが重要です。

ある程度乾いたら2度目を塗ります。ただし、1度で厚塗りしてしまった場合には2度塗らなくてもOKです。
 
5. トップコートを塗って完成です。
今回ご紹介したフレンチネイルは、ベースにカラーを塗っているのでフレンチの修正ができません! 一発勝負になってしまいますが、仕上がりはとてもキレイなのでぜひ挑戦してみて下さい。またベースカラーを塗らず、フレンチ部分のみのアートであれば、内側からはみ出した部分を修正することもできます。自分の爪の形をよく知り、一番美しく見えるフレンチネイルを見つけましょう。

フレンチをぐっと簡単にするお助けグッズ

フレンチをぐっと簡単にするお助けグッズ
「完全攻略! フレンチネイル特集 お助けグッズ編」では簡単にフレンチネイルを作れるネイル用品をご紹介しております。
ページを見る→

【関連記事】
短い爪だから楽しめるネイルアートレシピ
愛されダブルフレンチ勝負!
「愛されリボン」ネイルでお出かけしよう!


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。