アイメイク/アイメイクの基本

脱・疲れ顔メイク!美眉とアイラインのコツ(2ページ目)

強弱の効いた適度な太眉、艶感を抑えたマットなアイライン。最近顔が疲れて感じる方や、年齢と共に顔が重力に負けてる…と感じたあなたは即チェック!このポイントを気をつけるだけでこれだけ変わるのです!

執筆者:伊牟田 直太

アイテム選びも腕の内!外跳ねアイラインで目元くっきり。

■ 外跳ねアイライン
外跳ねアイライン
まずはアイテムですが、オススメなのはジェルライナー。ジェルライナーは去年あたりからブレイクして、今や無くてはならないアイテムの一つ。
質感がマットで、光沢感が無いから肌馴染みがとても良いのです。

リキッドを使うならば、ラインを引いた上からシャドウで光沢感をぼかしてあげると良く馴染みます。

目尻の部分がほんの少し上げ気味に描いておくと、目元のたるみが目立たなくなります。かといって上げすぎると目立ってしまうので要注意。


■ 1/3アイライン
1/3アイライン
下まぶたに入れるラインは目尻1/3だけ。全体に入れると、かなり鋭い印象になるので、1/3のみ入れる事で目はくっきり、でもキツく見えない目元を作りましょう。

目尻から中央に向けて下睫毛をなぞる様にのせてあげましょう。のせ終わったらラインの終わりの部分だけ綿棒でぼかしておきましょう。これでラインがグッと目元に馴染む事でしょう。




いかがでしたか?眉やアイメイク一つで、グッと印象が良くなりましたね。女性はメイク一つで色んな自分を演出する事が出来るのです。もう年も年だし、なんて諦めずに色々な事にチャレンジしてみて下さいね。

■ さらなる美眉の極め方はこちらでチェック! ■
  • イナカ眉vs都会眉の違い
  • 目のキツさを和らげる「ふんわりエレガント眉」
  • 【編集部おすすめの購入サイト】
    Amazon で人気のアイメイク用品をチェック!楽天市場で人気のアイメイク用品をチェック!
    • 前のページへ
    • 1
    • 2
    ※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
    ※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。

    あわせて読みたい

    あなたにオススメ

      表示について

      (ミーコ)明日きれいになれる!ビューティ特集&コラム

      カテゴリー一覧

      All Aboutサービス・メディア

      All About公式SNS
      日々の生活や仕事を楽しむための情報を毎日お届けします。
      公式SNS一覧
      © All About, Inc. All rights reserved. 掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます