たっぷり入ってお手頃価格のニベアの青缶

たっぷり入ってお手頃価格のニベアの青缶

大人気のニベアの青缶。人気の秘密はなんといっても、「高い保湿力」と「お手頃価格」。費用対効果の高い「コスパのよいコスメ」として安定的な人気を誇ります。

ニベアの青缶をご使用の方も多い方と思いますが、「かかとケア」にもおすすめ。今回は、誰もが気になる「かかとの乾燥」をツルツルかかとに導くニベア青缶を使った簡単1分ケア方法を伝授します!
 

「かかと」はなぜ乾燥するの?

ガサガサの乾燥かかとは恥ずかしい!

ガサガサの乾燥かかとは恥ずかしい!

かかとは、歩くなどの動作により摩擦を日常的に受けているため皮膚が硬くなりやすい部位。また、皮脂腺がないため、皮脂の肌の水分が蒸散しやすく乾燥しやすいともいわれます。そのため、角質がどんどん厚くなり、さらに乾燥するとガサガサになってひび割れてしまうのです。

ただ、かかとはお手入れの効果を感じやすい部位でもあります。毎日きちんとお手入れするとガサガサだったかかともだんだんツルツルに! 今日からかかとケアをはじめて、ガサガサ乾燥かかとを卒業しましょう!
 

かかとケアには「青缶」が最適!

結論から言うと、かかとケアに最適なコスメは「ニベアの青缶」です。理由は大きく以下の3点。

▶水分と油分がバランスよく配合されている
かかとは、
  • 乾燥している→水分が必要
  • 皮脂腺がない→油分も必要
なので、水分と油分がバランスよく配合されている青缶は1品でケアが完了するため最適!

▶使用後、べたつかない
かかとケアの後、べとべとしてしまうと歩くのも困りますよね。かといって、べたついたまま靴下をはくのも気が進まない。その点、青缶はしっかりとうるおうのに使用後のべたつきがほとんどないため、かかとのケアに最適!

▶コスパが良い
かかとケアにわざわざお金をかけたくないですよね!? その点、容量が多くてお手頃価格な青缶はかかとケアに最適です。
 

青缶で簡単10秒かかとケア!

かかとケア、というとちょっと面倒くさそうに聞こえますが、片足たったの10秒でケアが完了するのです。お手軽なので、ぜひお試しください。
 
  1. 小豆粒大ほどのクリームを手に取り、かかとになじませます。
  2. 手のひら全体をつかって、かかとを包み込むようになじませます。このとき、手のひらで少し圧をかけながら、かかとに大きな円を10回描くようにしてなじませます。
手のひら全体でかかとを包み込み、圧をかけながら円を10回描くだけ!

手のひら全体でかかとを包み込み、圧をかけながら円を10回描くだけ!

これを1日2回、

✓ お風呂あがり
✓ 朝の着替えのとき


に行うだけで、かかとはみるみるうるおってきます。お手入れの効果が目に見えて分かるので、ケアを続けるのも楽しみになりますよ。

それでも、1日2回は面倒くさい……、という方はお風呂あがりだけでもOK。お風呂あがりは、皮膚も柔らかくなってケアが効果的に。ガサガサ乾燥かかとを卒業するためにも、今日からかかとケアをはじめましょう!

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。