All About読者が選ぶベストパン★2018、皆さまからのコメントとともに発表しています。
 

5位 セントル ザ・ベーカリー (銀座・青山)

食パン専門店ブームの先駆けとなった名店。香りと食感が違います。「国産小麦の角食パンJP」がイチオシ。2017年のパリ進出に続いて、今年2018年秋に、青山にもお店ができました。
セントル ザ・ベーカリー

セントル ザ・ベーカリー

「一度食べれば食パンはセントル!となる方も多いのではないでしょうか。3種類それぞれ違ったおいしさの食パンを求めて、夏も冬もたくさんの方が焼き上がりを楽しみに並んでいます。おいしさを家族や友人に伝えて、更にセントルファンが増えていくのが嬉しかったり。私は焼かずにそのままいただくのが最高の贅沢です」(女性 30代 埼玉県)

「食パンがおいしい! いつも並んでるが、並んでも買いたい味」(女性 40代 千葉県)

「食パンをいただきました。たかが食パンでこんなに並ぶの?と思っていましたが、食べてみたら味が奥深いというか、甘みがあるというか、とってもおいしかったです! いい小麦を使うとこんなに味が違うんだと知りました。食感も、もちもちで好きでした」(女性 30代 東京都)

セントルを経営する株式会社ル・スティルの西川隆博さんからメッセージをいただきました。

「今年もたくさんの方にCENTREに投票頂きありがとうございました。
国産小麦でしっとり柔らかい、おいしいパンをとの想いと、食パンを手土産にしていただきたいとの想いで、銀座でCENTREを始めて5年が経ちました。その間も自社牧場のある北海道美瑛町の小麦生産者の方と一緒に、よりしっとりもちもちした食パンが焼けるように小麦の品質改善を試行錯誤しております。
また、相変わらず長くお待ちいただく状態が続いておりましたので、できるだけお待たせせずにお買い求めいただけるようにと、11月に青山に食パンを製造販売する店舗をオープンいたしました。青山店でも銀座店同様に焼きたての3種類の食パンをご用意しておりますので、是非お近くにお越しの際はお立ち寄り下さい。今年もありがとうございました」

【関連記事】
食パン専門店セントル ザ・ベーカリー 青山にオープン
食パン専門店 セントル・ザ・ベーカリー【銀座】
いよいよセントル ザ・ベーカリーがパリ進出~CARRÉ PAIN DE MIE

 

4位 パーラー江古田(東京・江古田)

パンとワインと料理とおしゃべりと。いつも肩の力を抜いてリラックスできる、自由な空気の流れるパーラー。こんがりと色濃く、しっかりと焼いたパンは安定の人気です。

パーラー江古田

パーラー江古田

「ハード系のかみごたえと攻めた焼きが好み。フォカッチャも絶品」(女性 30代 東京都)

「しっかりめに焼かれたハード系が好きで、ここの焼き加減が好みです。それでいて、中身はしっとりもちもち。かむほどに旨味が広がります。好きなパンはチーズリュスティック、レーズン酵母食パン、ペカンナッツタルト。パンだけでなく、タルトやキッシュ、ドリンクも美味」(女性 40代 東京都)

「フルッタのおいしさにやられました。食パンもおいしいと思います。好きなパンはフルッタ。ブルーベリーやカシューナッツなど入ってますが、何かが突出するわけでなくバランスの取れた味で、食べたら止まらなくなるタイプです」(男性 40代 東京都)

パーラー江古田、店主の原田浩次さんよりメッセージをいただきました。

「今年の上位ランクインも、今までよりもさらに予想外でした。今年は素晴らしいお店のオープンや新展開など、話題豊富でしたから。そんな中、いつも大した動きもないウチのようなお店が、思い出してもらい、評価してもらえているということを、とてもありがたく感じています。これからも、いつものパンが、よりおいしく感じてもらえるよう、日々自分たちのパンや料理、店づくりも、見つめ直して、掘り下げていきたいと思っております。スタッフ共々よろしくお願いします」

【関連記事】
パーラー江古田の愉しみ 自由なワインとチーズとパン

次は、いよいよベスト3の発表です。
 

3位 VIRON(渋谷・東京)

All Aboutベストパンが始まってから今年までで、コメントで最も多くその名が挙がったパンはVIRONの「バゲットレトロドール」です。これはすごいことだと思います。

VIRON

VIRON

「今年もまた、VIRONのバゲットレトロドールに投票いたします!いつも思うことですが、他のバゲットと比べても、香りが格段に違い、香ばしさやクラムのしっとりしたところも秀逸だと感じています。そして、ブレもなく、いつも変わらないお味の安心感があります。ブラッセリーでいただく、レトロドールと白レバーのムース、赤ワインがあればほんとに至福なひと時です!」(女性 40代 神奈川県)

「レトロドールが大好きです。バケットはこちらのお店が一番好きです。食感もよく、小麦の味がしっかりと伝わってきてエシレバターをつけて食べるとより美味しいです。贅沢なご褒美として食べています」(東京都 30代 女性)

「まずお店の雰囲気が大好きです。赤を基調とした外観からおしゃれさが出ています。お店に入ると沢山のパン達がショーケースや棚に並んで出迎えてもらっている気分になります……その棚に並ぶバゲットレトロドールが私の1番お気に入りのパンです! そのままでも、料理と合わせても、サンドにしてもとにかく最高です」(女性 30代 埼玉県)

「やっぱり ここのバゲットは一番おいしい! 東京へ行ったら必ず寄るお店、あ~食べたい!」(女性 40代 山形県)

VIRON

VIRON

VIRONを経営する株式会社ル・スティルの西川隆博さんからメッセージをいただきました。

「今年もたくさんの方にVIRONに投票いただき、ありがとうございました。VIRONは皆さまに支えていただき、今年で15年を迎えることが出来ました。パリで食べて衝撃を受けたバゲットレトロドールを日本で多くの方に食べていただきたいと思い、渋谷にVIRONをオープンして以来、変わらずやってきましたが、来年は1階で新しい試みを、また2階ブラッスリーでもご利用いただきやすいようにレイアウトを変更しますので、ご期待くださいませ。今年もありがとうございました」

【関連記事】
VIRON バゲットレトロドールの魅力(2015記事)
VIRONの美味しさの秘密と小麦粉の販売開始(2006記事)
新スタイルのパン店「VIRON」が渋谷にOPEN(2003記事)

 

2位 パネ ホ マレッタ(神戸)

2017年の7月、神戸・元町にオープンしたパン屋さん。All About読者が選ぶベストパン初登場にして堂々の2位ランクインです。

パネ ホ マレッタ

パネ ホ マレッタ

「食感もいままでに食べたことがなく、味ももちろん最高! 食材の組み合わせが斬新すぎてとにかくすごい! 中でもクロックムッシュのバリエーションの多さ、ダマンドなんて10種類以上あるし、どれも味、食感、最高です」(男性 40代 兵庫県)

「たくさんの種類があって、日替わりでもころころ焼いてるパンが違っています。常に焼きたてもあって行くだけでとってもわくわくします」(女性 20代 兵庫県)

「パンの種類が半端なく多い。具材の組み合わせが面白い。具がボリューミー。ショコラダマンド。ザクザクした食感がたまりません」(女性 40代 兵庫県)

「とにかく斬新だし何よりおいしい。どれもおいしいけど食パンは絶品!」(女性 40代 京都府)

「毎日作りたいパンを作られるオーナーさん。どんどん窯からパンが生まれてきます。オーナーさんはずっと奥で焼いておられます。どれが好きかと聞かれても、すべてがおいしいので答えられません。組み合わせがとても面白いので、そういうところが好きです。それとそれ合わせるの?おいしいの?合うの?が、面白い! どうなるか!てワクワクさせるパンが、一日にどんどん生まれるパン屋さん。他にはないでしょう! 毎日新商品が生まれる!そんな素敵なベーカリーです」(女性 40代 兵庫県)

パネ ホ マレッタ

パネ ホ マレッタ

パネ ホ マレッタ店主の西脇健介さんからメッセージをいただきました。

「今回取り上げていただき、びっくりしています。そして本当にありがとうございます!
オープンしてから、がむしゃらに走り続けた1年でした。これからも昨日より今日!毎日毎日たのしんで進歩し続けていけるお店でありたいと思います」

【関連サイト】
パネ ホ マレッタFacebookページ

次のページではいよいよ、グランプリの発表です。そして、今年はAll About読者が選ぶベスト食パンも発表、過去に殿堂入りした名店の情報もあります。お見逃しなく。