アメリカのディズニー、カリフォルニアとフロリダどっちがいい?

 
ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート

いざ夢の国、ディズニーランドへ!写真はフロリダ州オーランドの「ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート」


アメリカ本土には2つのテーマパーク型ディズニーランドがあります。ひとつが、ディズニー最初の遊園地を含むカリフォルニア州の「ディズニーランド・リゾート」で、もうひとつがフロリダ州にある非常に広大な「ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート」です。この2つの施設では、楽しめるアトラクションも満喫するのに必要な日数も異なります。

ちなみに、ハワイにあるのはテーマパークではないディズニー初の滞在型のリゾートホテル「アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ」で、オアフ島に2011年8月にオープンしました。
 
地図

ディズニー好きなら、一度は行ってみたいアメリカのディズニー!


【目次】
●【カリフォルニア】ディズニーランド・リゾートの魅力 ●【フロリダ】ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートの魅力 ●カリフォルニアとフロリダ、それぞれのおすすめポイント  

【カリフォルニア】 ディズニーランド・リゾートは世界で最初のディズニー・テーマパーク!


カリフォルニア ディズニーランド・パーク 眠れる森の美女のお城

ディズニーランド・パーク 眠れる森の美女のお城(※画像出典:

元祖!LAのディズニーランド・リゾート攻略法2018

カリフォルニア州ロサンゼルスのダウンタウンから車で約45分。アナハイムという場所にあるのが、【カリフォルニア】ディズニーランド・リゾートです。ここは、世界で初めてできた元祖ディズニーランドで、以下の4つのエリアで構成されています。
 
1 ディズニーランド・パーク
2 ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク
3 ショッピングやレストランエリアであるダウンタウンディズニー
4 3つの直営ホテルからなるディズニーランド・リゾート


ディズニーランド・リゾートのアトラクションやエリアの詳しい地図はこちら
 
▼公式サイト
Disneyland Resort(英語)
住所:1313 Disneyland Dr, Anaheim, CA 92802 アメリカ合衆国
ディズニーランド・リゾートオフィシャルサイト(日本語)

ディズニーランド・パーク
ディズニーランド・パーク
は、1955年にオープンした一番歴史のあるディズニー最初の遊園地で、創業者ウォルト・ディズニーが唯一完成を見届けたことで知られ、実際にウォルトディズニーが構想に関わったアトラクションもたくさんあります。
カリフォルニア ロサンゼルス ディズニー 

【カリフォルニア】ディズニーランド・パークのシンボル、眠れる森の美女のお城

70年近く夢と魔法の国として人々を迎えるこのパークの見どころは、青と白を基調とした眠れる森の美女のお城。美しい外観だけでなく、内部にはオーロラ姫と魔女マレフィセント、王子の物語のジオラマの展示もあります。様々なショーが開催されたりキャラクター達が多く出没したりする場所で、撮影チャンスがたくさん。特に夜間に不定期に開催される花火とお城のコントラストがとても美しいです。

ディズニーランド・パークのアトラックションやエリア説明についてもっと詳しく
カリフォルニア ディズニーランド

植え込みにもミッキー!(※画像出典:元祖!LAのディズニーランド・リゾート攻略法2018)

ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク
2001年にオープンしたディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーパークは、カリフォルニアの自然やハリウッドをモチーフにしたパークで、スピード感のあるアトラクションと食事どころが充実。
カリフォルニア ロサンゼルス ディズニー カーズランド

カーズ・ランド

世界でここだけのアトラクションエリア「カーズ・ランド」に加え、本物そっくりに造られたグランドキャニオンを疾走するルイージの「ロールビン・ロードスター」、遠くに投げ出されそうな感覚を味わえる空中ブランコ「シリー・シンフォニー・スウィングス」がおすすめです。

パーク内には大きな池があり、夜間には池のほとりのバーから噴水ショーを眺めることもできます!こちらのパークではお酒も楽しめます。なお2019年の夏には「スターウォーズ:ギャラクシーエッジ」アトラクションがオープン予定です。

カリフォルニア・アドベンチャー・パーク内のアトラクションについて詳しくはこちら
カリフォルニアディズニー ホーンテッドマンション

ハロウィン時期のホーンテッドマンションは格別(※画像出典:ディズニーランドパーク/ロサンゼルス)

ダウンタウンディズニー
2つのパークの間にあるダウンタウンディズニーは、ショッピングやレストランのあるエリア。外では売られていないオリジナルのグッズも販売されているので、ギフトショップは必ずチェックしましょう!

3つの直営ホテル
ディズニーランドリゾート内には、直営ホテルが3つあります。
  1. ディズニーグランドカリフォルニアホテル&スパ
  2. ディズニーランドホテル
  3. ディズニーパラダイスピアホテル

なかでも一番新しいのが、ディズニーグランドカリフォルニアホテル&スパで、こちらはカリフォルニアアドベンチャーパークと直結しています。他の直営ホテルに比べて、建物やゲストルーム内のディズニー色は薄く、落ち着いた雰囲気なので、カップルや大人同士の滞在にぴったりです。直営ホテルは宿泊予約が2泊からなので、1泊だけ滞在したい人は、周辺のホテルやモーテルを押さえましょう。

>>ダウンタウンディズニー、直営ホテルについてもっと詳しく
 
ディズニーグランドカリフォルニアホテル&スパ

落ち着いた大人の雰囲気のディズニーグランドカリフォルニアホテル&スパ (C)Disneyland Resort(※画像出典:ロサンゼルスのホテル

【カリフォルニア】ディズニーランド・リゾートの宿泊について

ディズニーランド目的の旅行の場合、リゾート内の直営ホテルに宿泊するのがおすすめですが、もし1泊しかしない場合は、アナハイムエリアでホテルやモーテルに宿泊するのがいいでしょう。

なかでもお勧めホテルが、 アナハイムヒルトン。ダブルサイズベッド2つが入った部屋は家族4人でも十分なサイズ。部屋にはディズニーチャンネルやHBOの子供向きのケーブル番組が無料で視聴でき、コーヒーメーカーやドライヤー、アイロンなどが完備しています。5階には大きな屋外プールと屋内プール、ジャグジー、サウナなどもあります。ディズニーランドへのシャトルバスも無料。(一泊$180くらいから)

色々な場所を観光して回りたい場合は、ダウンタウンエリアのホテル宿泊がおすすめです。ダウンタウンは、ロサンゼルスの中心地で、ディズニーランドリゾート、ユニバーサルスタジオハリウッド、サンタモニカ、ビバリーヒルズなどの主要観光スポットのどこに行くにも便利です。

地下鉄やバスなど、公共交通機関が発達しているので、他の観光スポットに行くことも可能です。

ダウンタウン、ビバリーヒルズ、サンタモニカ、ユニバーサルスタジオ周辺のおすすめホテルはこちら
 
ロサンゼルス ダウンタウン

ロサンゼルス ダウンタウンエリア(※画像出典:ロサンゼルスダウンタウン

■ディズニーランド・リゾートのおすすめのまわり方
ディズニーランド・パークの方がオープン時間が早く、クローズ時間も遅いことがほとんどなので、まずはオープンに合わせてディズニーランド・パークへ。そこで、人気アトラクションを一気にまわります。

午後の早い時間に、カリフォルニア・アドベンチャー・パークへ移動し、お目当てのものにどしどし乗って、夕方のショーなどを見てから、またディズニーランド・パークに戻ります。パレードやショー、花火などがあるので、夜はゆっくりこちらで過ごすのがおすすめ。

ディズニーランド・リゾートには、複数の種類のチケットがあります。また、東京ディズニーランド・リゾートに比べると空いており、夏休みの週末でも待ち時間が2時間以上になることは殆どありません。アメリカは日本に比べて、大人の休みが取りやすく人が分散するため、夏休みの平日で1時間弱が平均的です。また、地元の人はお昼頃から繰り出す人が多いので、午前中は空いています。長期休みではない平日に、カップルで子供向けのアトラクションを外して回るなら、1日で2つのパークの主なアトラクション制覇も余裕です。

ディズニーランド・リゾートのチケットの値段・混雑具合・ファストパスについて、さらに詳しくはこちらの記事を
 

【カリフォルニア】ディズニーランド・リゾートへのアクセス

■日本からロサンゼルス国際空港へのアクセス
アメリカの西海岸に位置するロサンゼルスへは、成田空港から1日6本、羽田空港から1日2本、関西空港から1日1本の直行便が就航しています。

■ロサンゼルス国際空港からは①エアポートバス②シャトルバンで市街地へ
エアポートバスのミッキースペースシップシャトルが、ディズニーランド・リゾートのあるアナハイムエリアまでシャトルバスを運行しています。乗車は、到着ロビーの「フライアウェイ、バス、長距離バン(FlyAway, Buses and Long Distance Vans)」のサインが出ている場所から。

Mickey's Space Ship Shuttle(ミッキースペースシップシャトル)
料金:大人 22ドル、子供 15ドル 
所要時間:約1時間半
TEL:1-714-642-5399

②シャトルバンは、同じ方面に行く人同士の乗合バスで、ホテルや個人宅など、指定した場所へ行くことができます。最もポピュラーなスーパーシャトルは、ディズニーランド方面まで約16ドルととても安い上に、このエリアなら目的地の大半が周辺ホテルなので、時間のロスもほとんどなくおすすめ。

シャトルバンには、到着ロビーの「シェアーライドバン(Shared Ride Vans)」のサインの下から乗ることができます。通常の時間は、5~15分に1本、各ターミナルをバンが巡回しています。

Super Shuttle(スーパーシャトル)
料金目安:ダウンタウン17ドル、ユニバーサルスタジオ22ドル、ビバリーヒルズ、ディズニーランド17ドル、サンタモニカ15ドル
TEL:1-800-258-3826
 

カリフォルニア・ロサンゼルスの周辺観光情報

ロサンゼルス ウォルトディズニーコンサートホール

曲線が美しいロサンゼルス ウォルトディズニーコンサートホール(※画像出典:ロサンゼルスダウンタウン

ロサンゼルスはエンターテイメントの街で、ハリウッドやユニバーサル・スタジオ・ハリウッド、サンタモニカ、メジャー観戦、ミュージカル鑑賞とたくさんの楽しみがあります。時間に余裕があれば立ち寄りコースに組み込むのもおすすめです。1つ1つの場所が離れているので、あらかじめ回りたいスポットをピックアップして、宿泊先や移動を組み立ててください。
 

【フロリダ】ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートは世界最大のディズニーランド!

フロリダ ウォルト・ディズニー・ワールド シンデレラ城

ウォルト・ディズニー・ワールド マジックキングダムのシンデレラ城(※画像出典:フロリダのウォルト・ディズニー・ワールド攻略法2018

フロリダ州オーランドにある「ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート(WDW)」は、1971年にオープンした世界最大のディズニーリゾートです。
 
1 マジックキングダム・パーク
2 アニマルキングダム
3 ハリウッド・スタジオ
4 エプコット

上記の4つのテーマパークに加えて、「タイフーン・ラグーン」「ブリザードビーチ」という2つのウォーターパークに5つのゴルフコース、またサーキットや20ものリゾートホテルで構成されており、その広大さは山手線で囲んだ土地の約1.5倍にもなります。一番小さいマジックキングダムが東京ディズニーランドとほぼ同じサイズなので、1週間いても遊びきれません。どのパークにもディズニーのキャラクターがいますよ。


ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートのアトラクションやエリアの詳しい地図はこちら
 
▼公式サイト
Walt Disney World Resort(英語)
住所:Walt Disney World Resort, Orlando, FL 32830 アメリカ合衆国
ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートオフィシャルサイト(日本語)


リゾートを象徴するお城はシンデレラ城で、目玉は広い敷地をいっぱいに使ったド派手なパレードです。特に夜間の眩しいほどにライトアップされた行進は必ず見ておきたいもの。
ライトアップされた眩いフロリダディズニーのシンデレラ城

花火の絢爛さはもちろん、パレード、ステージ、全員参加型のダンスパーティーなどキャラクターが盛り上げるイベントも盛りだくさんで、年越しはここで、というディズニーファンが多い(※画像出典:フロリダのウォルト・ディズニー・ワールド攻略法2018


マジックキングダム
カリフォルニアのディズニーランド・パークの次にできた、テーマパークです。構成はほぼカリフォルニアのディズニーランド・パークや東京ディズニーランドと同じです。「ビック・サンダー・マウンテン」や「スプラッシュ・マウンテン」など、おなじみのアトラクションがいっぱい。
 
フロリダ ディズニー アトラクション

小さな子どもの楽しめるアトラクションも多いマジック・キングダム(※画像出典:2018年フロリダのおすすめ観光スポット10選

ディズニー・アニマル・キングダム
動物園と遊園地が一緒になったテーマパークで、7つのセクションがあります。アフリカとアジアのセクションでは、それぞれの場所に住む動物を見ることができ、「ラフィキズ・プラネット・ウォッチ」では、小動物達と触れ合うことができます。また、「ディノランド」には、小型から大型までのさまざまな恐竜の模型がいて、面白いです。

「キャンプ・ミッキー・ミニー」セクションにある「グリーティング・トレイル」では、たくさんのキャラクター達と記念撮影ができます。

2017年5月には、映画「アバター」に登場するナヴィ文化を体験できるアトラクション「パンドラ:ザ・ワールド・オブ・アバター」がオープンし人気を集めているほか、最新テクノロジーを駆使した水上の光と音楽のショー「リバー・オブ・ライト」も見応えがあります。

ディズニー・ハリウッドスタジオ
映画がテーマの遊園地で、6つのテーマエリアに分かれています。「ハリウッド・ブルーバード」エリアの「ザ・グレート・ムービー・ライド」では、「オズの魔法使い」や「インディ・ジョーンズ」などハリウッドの有名映画をモチーフとしたライドを楽しめます。

2008年にオープンした「ピクサー・プレイス」では、「トイストーリー・マニア」など、ピクサーアニメーションのキャラクターと会えるアトラクションがいっぱい。古い映画から新しい映画までたくさんの映画の世界を見ることができ、小さい子供からお年寄りまで楽しめます。

ディズニー・ハリウッド・スタジオでは「スターウォーズ」の世界が体感できるのも魅力で、特に2016年から始まった花火ショー「スター・ウォーズ:ギャラクティック・スペクタキュラー」が人気です。

2019年秋ごろにはスターウォーズをテーマにした「スターウォーズ:ギャラクシーエッジ」がオープン予定で、2021年にはウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートは50周年を迎えるためアトラクションなど様々な施設がオープン予定です。

エプコット
未来と世界の都市がテーマの遊園地で、フューチャーワールドとワールドショーケースの2つのエリアに分かれています。激しいアトラクションはなく、展示されたものを見たり、実際に体験したりというものがほとんど。フューチャーワールドでは、宇宙や発明についてたくさんの発見があります。ワールドショーケースのエリアは万博のイメージに近く、11個のパビリオンがあります。

 
ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート/エプコット

世界中と未来と過去を旅した気分になれるテーマパーク。(C)chensiyuan(※画像出典:ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート/フロリダ

また、お土産にはコレクターアイテムとして人気のピンバッジや、フロリダ限定のコスチュームを着たぬいぐるみがおすすめ。ここでは他のショップにはない、ディズニーの中ではちょっと異色なホーンテッド・マンションのグッズも揃います。
なおアメリカのディズニー・パークでは、年間を通してクリスマス・オーナメントを販売しているので、一つ手に入れておくと毎年クリスマスにオーナメントを飾るたびにディズニーの思い出話に花が咲きます!
 
アニマルキングダム サファリルックのダッフィー

サファリルックのダッフィーを発見!(※画像出典:お土産にしたい!フロリダ・ディズニーのグッズ10選


なおホリデーシーズンは、雪が降るサンセット・ブルーバードを始め、パーク全体で華やかなデコレーションが楽しめます。12月は園内のクリスマスデコレーションやパレードにも特別感があり、なかでも年末年始は最も多くの人が訪れる時期で、特にマジックキングダムのシンデレラ城を中心としたライトと花火、それに360度の花火は全米一豪華と言われるほど。
フロリダ ディズニー

時期によっては大混雑することも

大晦日は午後の入場制限があったり、トイレにまでスタッフが人の整理に入ったり、レストランは予約をしていても待たされるほどに大混雑しますが、楽しいお祝いムードが広がり、世界中からやってきた人がパーク内で配布される帽子やラッパを身に着け、一体感もあります。

ホリデーシーズンのデコレーションやイベントが味わえて、まだそれほど混雑していない狙い目の時期は11月末の平日。あまり知られていませんが、毎年1月に人数限定で、4つのパークを走りきるマラソンも開催されています。
 

【フロリダ】ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートの宿泊について

広大なウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートを満喫するなら、ディズニー直営ホテルがおすすめです。オーランド国際空港からの無料シャトルバスが利用できるほか、ファストパスやマジックバンドなどの豊富な特典がついています。
 
ディズニー直営ホテルに宿泊するともらえるマジックバンド♪

かわいいだけでなく、何役もこなすマジックバンド♪(※画像出典:フロリダのウォルト・ディズニー・ワールド攻略法2018

近隣のホテルに宿泊する場合は、シャトルバスの有無と、時間・料金・一日の本数を事前に確認しましょう。パーク内はモノレールやバスで移動ができます。大抵のチケットでは、これらの乗り物が無料で利用できます。ほか、オーランド国際空港に直結しているハイアットリージェンシーでの宿泊もいいでしょう。ウォルトディズニーワールドリゾートまでは、タクシーで40分ほどかかります。
 

【フロリダ】ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートへのアクセス

■日本からオーランド国際空港へのアクセス
東京からオーランド空港への直航便はないため、通常サンフランシスコやワシントンDC、シカゴ、ニューヨーク、デトロイトといったアメリカの都市で乗り継ぎしアクセスします。所要時間は、一度の乗り継ぎで18時間程度。ほかに、マイアミ国際空港を利用するルートもあります。

■オーランド空港から直営ホテルへのアクセス
オーランド空港からディズニー直営ホテルまでは、「マジカル・エキスプレス」という無料シャトルバスが出ています。こちらを利用するには、ディズニー直営ホテルを予約する際に、代理店、オンライン、もしくは電話で一緒に予約が必要です。「マジックエキスプレス」を利用しない場合、タクシーやウーバー、リフトなどのサービスを利用します。空港からディズニー・ワールドまでは、車で30分ほどです。
フロリダ オーランドの海

年間5000万人以上もの旅行者が世界中から訪れる、オーランド(※画像出典:オーランドのおすすめオプショナルツアー

フロリダ・オーランドの周辺観光情報

オーランドはフロリダ観光の中心で、約20ものテーマパークがこの周辺に点在しています。オーランドにはハリーポッターのアトラクションを楽しめるユニバーサルオーランドリゾートやケネディ宇宙センターがあるほか、ビーチリゾートで有名なマイアミも近く。フロリダは一年を通して太陽が降り注ぐアメリカでも人気の観光地です。
キーウェスト 北米最南端のビーチ

キーウェストにある北米最南端のビーチ 太陽がさんさんと降り注ぐ(※画像出典:2018年フロリダのおすすめ観光スポット10選

 

カリフォルニアとフロリダのディズニー、どっちがオススメ?

ではどっちに行こうか?迷った際には以下のポイントを参考にしてください。
カリフォルニアディズニーがおすすめ! フロリダディズニーがおすすめ!
旅行日数が限られている 旅行日数が充分にとれる
ディズニーの歴史を感じたい 最新のディズニー世界に触れたい
ほかのところも観光したい ディズニー滞在だけが目的だ
カーズのアトラクションに乗りたい アバターのアトラクションを体験したい
なるべく混雑を避けたい 広大な土地を歩き回る元気がある
子連れ旅行だ 派手でゴージャスな空気を体感したい
あまり事前に計画をたてられない 事前に詳細を調べて計画が立てられる
初めてのアメリカ旅行だ アメリカ旅行に慣れている
英語があまり得意でない 英語を使うのに抵抗がない

カリフォルニアディズニーは直行便で行けるのに対して、フロリダディズニーには飛行機の乗り継ぎが発生するので、アメリカ旅行や英語に不慣れな場合はカリフォルニアディズニーをおすすめとしました。

楽しいディズニー滞在になりますように!
カリフォルニアディズニー タワーオブテラー

カリフォルニアアドベンチャーパーク タワーオブテラー(※画像出典:カリフォルニアアドベンチャーパーク/ロサンゼルス


Google mapのストリートビューでは、「ディズニーランド・リゾート」と「ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート」のどちらの様子も見ることができます。こちらも見てみて下さい!

 
ディズニーランド・リゾートの眠れる森の美女のお城

ディズニーランド・リゾートの眠れる森の美女のお城(Googleマップより)

■ディズニーランド・リゾートの眠れる森の美女のお城を見る
 
ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートのマジック・キングダム(Googleマップより

ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートのマジック・キングダム(Googleマップより

  ■ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートのマジック・キングダムを見る

 

関連記事

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。