アメリカで宿泊にかかるお金

「プリティウーマン」の舞台になったロサンゼルスの最高級ホテル

「プリティウーマン」の舞台になったロサンゼルスの最高級ホテル

アメリカの宿泊施設はホテル、B&B、モーテル、ユースホステルと大きく4つに分かれます。料金的には、基本的にホテルとB&Bが高く、次がモーテル、そしてドミトリーの順で安くなります。

ユースホステル以外の宿泊施設の料金は、1泊1部屋で表示されています。つまり、1部屋を2人で利用する場合、1人分のホテル代の目安は、その半分で済むことになります。

ホテルの予算

ラスベガスのホテルは極めて安い!

ラスベガスのホテルは極めて安い!

ホテルの料金は、都市部か地方かで随分差がつくところ。もちろんランクでもかなり違います。最高級ホテルは1泊500ドル以上するところもありますし、格安ホテルなら20ドル台で泊まれるところもあります。

旅行者が一番よく利用する、中の上ランクのホテル(スイートは除く)ですと、都市部やリゾート地で130~200ドル。ニューヨークなどはもう少し高くなりますが、地方都市なら100ドル強。ホテルの代金が驚くほど安いラスベガスですと、50~70ドル程度です。

 

B&B (Bed&Breakfastの略)

オーナーが自分の家の数室をゲストに提供し、手づくりの朝食を出す民宿スタイルの宿泊施設。アメリカではあまりポピュラーではなく、リゾート地以外で見かけることはほとんどありません。料金は高級ホテル並みで、1泊200ドル以上。

モーテル

パーキングが近くにあるモーテル

パーキングが近くにあるモーテル

Motor Hotel(モーターホテル)の略で、基本的に2階建てで、車を部屋の前までつけられるタイプのものです。

都市部より、郊外のフリーウェイ沿いによくあり、ホテルと並んでポピュラーな宿泊施設です。料金は、50~70ドルが目安。うまく探せば30ドル台でありますが、宿泊施設の少ない観光地周辺のオンシーズンですと150ドル以上の場合もあります。

例えば、グランドキャニオン国立公園の最寄りの街トウシャン。園内のホテルとカイエンタのモーテルを合わせて約10か所の宿泊施設があります。夏休みシーズンは非常に混んでいるため、6~9月は、150ドル以上のところがほとんど。一方、オフシーズンの冬は、80~100ドルが相場です。

 

ユースホステル

一部屋に大人数で宿泊するドミトリー形式の宿泊施設。ニューヨークなどホテルの宿泊料金が高い都会に多く、若者を中心に格安旅行者に人気です。料金は、大人数の部屋になるほど安く10ドル台~。一般的な、4~6人部屋で、20~30ドルが目安。

気になる食事代の目安は?>>>アメリカの食費・レストランの予算
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。