自己流メイクで大丈夫? OKメイクとNGメイクを解説

自分に似合うメイク

あなたの雰囲気にマッチしたメイクで魅力を自然にアップ!


ケバいメイクや濃いメイクはNG

流行の赤リップを使ってもただケバいだけ……!?


ネットや雑誌で、皆がやっている真っ赤なリップや華やかなアイシャドウなどのトレンドメイク。やってみたい気持ちはわかりますが、ちょっと待ってください!

そのトレンドメイク、あなたの雰囲気に合っていますか?あなたの魅力が台無しになっているとしたら、色々なシーンで、知らない間に損をしているかもしれません……。

元々可愛いのに、自分のことを客観的に見れないと流行に振り回されて、似合わないメイクをしてしまい、印象ダウンしてしまいます。そうならないように、自分の顔のタイプを知って、それを生かすメイクアップをしていきましょう。

顔に似合ったメイクを! OKメイクとNGメイクの目次
1.コンシーラーで目の下は明るく質感を出す
2.ベースメイクは地肌の質感を残して好印象に!
3.眉で顔の奥ゆき感と小顔効果を出す
4.顔のバランスを整えるチークの入れ方
5.リップはセミマットで上品にする

≫≫次のペーコンシーラーで顔の印象を明るくする方法をお伝えします。