イエローベースorブルーベース?自分の肌タイプはどっち?

オレンジのリップがこんなに似合うのは、イエローベースだからこそ!

オレンジのリップがこんなに似合うのは、イエローベースだからこそ!

■イエローベースに似合う鉄板メイク・INDEX
イエローベースの肌に似合うメイクって?
【アイメイク】王道ブラウンで印象的な目元に
【リップ】ジューシィオレンジでヘルシーに
【チーク】アプリコットオレンジで血色感をプラス

”イエローベース”と”ブルーベース”という言葉を聞いたことはありますか? 実は、肌の色は大きく分けてイエローベースとブルーベースの2つに分かれます。ベースカラーごとに似合う色は違いますので、まずは「パーソナルカラー診断」で自分に似合うカラーを調べてみてくださいね。

今まで、ラベンダーや青みピンク系のカラーメイクをした時「なんだか今日は顔色が悪く見える……」と思ったことはありませんか? そんなあなたはイエローベース肌! 今回は、血色感がありヘルシーなイエローベース肌を引き立てる、ポイントメイクを紹介します。
 

ヘルシー&ジューシィなイエローベース肌に似合うカラー

イエローベースさんに似合う色

イエローベースさんに似合う色

イエローベースは、黄色みを感じるフレッシュで健康的な肌の持ち主。ヘルシー、血色感、ジューシィといったキーワードが似合います。おすすめのカラーは、オレンジや朱赤、ターコイズブルーや、黄緑など。黄色いフィルターをかけたような、黄色みを帯びた、温かみのあるイメージです。

ファッションとメイクも、基本的に色の選び方は同じ。アイシャドウでは、ブラウンやゴールド、カーキなど。リップやチークは、オレンジ、ベージュ、コーラルピンク、朱赤など黄色みを感じる色をチョイスしてください。
 

イエローベース肌を綺麗に見せるのはリップ【今回のメイクポイント】

オレンジ系メイクが肌の黄色みにマッチして、より血色良く健康的に!

オレンジ系メイクが肌の黄色みにマッチして、より血色良く健康的に!

今回のメイクのポイントはリップ! ジューシィなオレンジのグロスルージュで、イエローベース肌のヘルシーさを引き出しています。目元はブラウンにゴールドのきらめきをプラスし、チークはなじみ系アプリコットオレンジで引き算を。

似合う色味でメイクをすると、ファンデーションは変えていないのに、驚くくらい肌がキレイに見えるので、色の持つパワーに驚くはず。色を上手に活かしたポイントメイクで、イエローベース肌をもっともっと輝かせてあげましょう!

 

【アイメイク】王道ブラウンで印象的な目元に

目元に自然な立体感と目ヂカラをプラス

目元に自然な立体感と目ヂカラをプラス

イエベさんのアイメイクは、瞳の色に近いブラウン系の色を使用すると、目元になじんで、自然な陰影をつくることができます。ブルベさんが苦手とするブラウンは、イエローベース肌の大得意カラー!

ブラウン系のパレットは、大人気でたくさん出ているので、ちょっと得した気分になれちゃいますね。ゴールドも同じく得意カラーなので、ブラウンパレットを選ぶ際は、キラキラ系のゴールドが入ったタイプを選ぶと便利です。目元をより印象的に魅せたい場合は、モスグリーンのようなスモーキーカラーを使用すると、ゴージャスなイメージに仕上がります。
ルナソル シャインフォールアイズ 01 Natural

ルナソル シャインフォールアイズ 01 Natural

今回は、使いやすいナチュラル系のブラウンのパレットをチョイスしました。色味が無い分、ブラックのアイライナーで目元を引き締めつつ強調しています。ベージュでナチュラルなグラデーションを作り、目頭と下まぶたにはシャイニーゴールドで輝きをプラス。なじみつつ、印象的な目元に仕上げました。

それでは、おすすめの塗り方を紹介しますので、参考にしてください!
ナチュラルなのに、立体感と目ヂカラを感じるまなざし

ナチュラルなのに、立体感と目ヂカラを感じるまなざし

下まぶたにも忘れずにアイシャドウを!

下まぶたにも忘れずにアイシャドウを!

初心者さんでも使いやすい4色パレット

初心者さんでも使いやすい4色パレット

How To
1:アイホール全体に、ハイライトカラー(A)を入れ、まぶた全体に光沢や透明感を与えます。
2:ミディアムカラー(C)を、放射状に伸ばして濃→薄のグラデーションを作ります。一度に決めようとしないで、薄く何回も重ねるのがポイントです。
3:ブラックのリキッドアイライナーを引いた後、シェードカラー(D)でぼかすように太目に入れて、目元にインパクトをプラス。
4:目頭と下まぶたに、ハイライトカラー(A)を入れて、目の周りを明るく。キラキラと輝く瞳に。
5:最後にシェードカラー(D)を、下まぶたの目尻に入れて目元を引き締めれば完成です!

透けるようなツヤで抜け感のある印象的なまなざし
人気のルナソルのアイシャドウシリーズから、ブラウン系でおすすめなのがコレ。4色とも、どれもまさにイエローベース肌向けです。肌に溶け込むようになじんで、目元に自然な立体感を引き出してくれます。透けるようなツヤやかな質感なので、重ねても重たくならず、抜け感のある印象的なまなざしに。

■DATA
ルナソル シャインフォールアイズ 01 Natural
5000円(税抜)/カネボウ化粧品
 

イエベさん向け!おすすめアイシャドウ3選

イエローベース向けのアイシャドウはほかにもまだまだあります! おすすめアイテムを紹介しますので、ぜひお気に入りを見つけてくださいね。

1:苦手なグレーもこれならOK グリーン系グレー
人気のルナソルから1月に新発売したばかり!

人気のルナソルから2018年1月に新発売したばかり!

ブルーベースが得意とするグレーは、本来NGカラー。でもシックに決めたい時に使いたいですよね。そんな時は似合うグリーンが配合されているグレー(右下)を選べばOK。メインカラーのグリーンもすごくキレイな発色なので、春のトレンド、くすみ系メイクにもおすすめです。

■DATA
ルナソル マカロングロウアイズ 02 Green Tea
5000円(税抜)/カネボウ化粧品

2:ベースカラー使いに◎ プチプラゴールドパレット
この質感と発色で780円とプチプラ!

この質感と発色で780円とプチプラ!

プチプラでお試ししやすい定番カラー・ブラウン系のパレット。使いやすい組み合わせで、ナチュラルなグラデーションを作ることができます。左上がベースカラーですが、左下と右上も程よい光沢感なのでベースとしても使えて便利。中央のホワイトは、目頭などにポイントで入れて。

■DATA
キャンメイク パーフェクトスタイリストアイズ 16ダブルサンシャイン
780円(税抜)/井田ラボラトリーズ

3:ピンクの可愛らしさを堪能 ピンクゴールド
ヘルシーなイエローベース肌にもなじむピンク

ヘルシーなイエローベース肌にもなじむピンク

ピンクはブルーベース肌が得意なカラーなので、ピンクだけだと肌から浮いてしまいます。そこに得意なゴールドがプラスされた、ピンクゴールドなら目元になじみつつもピンクのキュートな色味も楽しむことができます。これはラメが繊細なので、ギラつかず大人の方にもおすすめ。

■DATA
マジョリカ マジョルカ シャドーカスタマイズ BE286ゴージャス姉妹
500円(税抜)/資生堂インターナショナル

 

【リップ】ジューシィオレンジでヘルシーに

果実のオレンジみたいにぷるんとジューシィ

果実のオレンジみたいにぷるんとジューシィ

イエローベース肌のリップカラーは、ベージュ系やオレンジ系がおすすめです。イエローベースの肌に溶け込むようになじみ、肌色をフレッシュに見せてくれます。可愛らしい印象に仕上げたい時は、サーモンピンクやコーラルピンクなど、少し黄みがかったピンクを選ぶと◎。

今回は、ヘルシーでフレッシュなイエローベースに似合う元気なオレンジをチョイス。ジューシィは似合うキーワードなので、リップにポイントを置きたい時におすすめのカラーです。輪郭は取らず、すこしオーバー気味に塗ってぷっくりとした唇に仕上げました。

みずみずしいツヤと鮮やかな発色
ひと塗りでふっくらとツヤのある発色に

ひと塗りでふっくらとツヤのある発色に

マットなタイプではなく、質感は軽くツヤがある方がヘルシー肌にマッチ。リップグロスなら、発色とツヤを同時に叶えてくれます。これはライトなつけ心地なのに、暑さや水分、こすれにも強く、ロングラスティングタイプ。メンソールが配合されているから夏にピッタリ!

■DATA
メイクアップフォーエバー グロッシーフル カラー No.2
3500円(税抜)/メイクアップフォーエバー
 

イエベさん向け!おすすめリップ3選

オレンジ系のほかにもおすすめカラーはたくさんあります。いろいろなカラーを使い分けて、リップメイクを楽しんでください。

1:頼れる万能カラー ジューシーなコーラルベージュ
シーンを問わず使える1本

シーンを問わず使える1本

ジューシー感のあるリップは、まさにイエローベースの得意分野。ヘルシー肌をよりフレッシュに見せてくれます。オールマイティに使えるベージュ系の中でも、少しオレンジ味があるコーラルベージュを選ぶと、より雰囲気が明るく若々しくなるのでおすすめです。

■DATA
ローラ メルシエ リップパルフェ クリーミィカラーバーム ピンクグレープフルーツ
3000円(税抜)/ローラ メルシエ

2:顔色が明るくヘルシーに 黄味系サーモンピンク
派手色こそ、じっくり試し塗り!

派手色こそ、じっくり試し塗り!

黄味を含んだ温かみのあるサーモンピンクは、暖色系が似合うイエローベース肌にぴったり! 明るくリッチなツヤのある発色で、イキイキとした表情を叶えてくれます。はっきり目の発色ですが、似合う色味は肌から浮かないので思い切ってトライしてみて!

■DATA
マキアージュ ドラマティックルージュ PK433
3000円(税抜)編集部調べ/資生堂インターナショナル

3:苦手なピンクもゴールドパール入りで解決!
繊細なパール感なので大人の女性にも◎

繊細なパール感なので大人の女性にも◎

リップの定番ピンク系は、色味だけでなく、パール感もチェック。このリップは、ローズ系でブルーベースが得意とするカラーですが、ゴールドパールが入っているのでイエローベースでもばっちり似合います! キュートな雰囲気に仕上げたい時におすすめです。

■DATA
エスプリーク ルージュグラッセ PK800
2300円(税抜)編集部調べ/コーセー
 

【チーク】アプリコットオレンジで血色感をプラス

高め・平行に入れて若々しくフレッシュに

高め・平行に入れて若々しくフレッシュに

おすすめのチークカラーは、リップと同じくベージュ系やオレンジ系。可愛らしい印象に仕上げたいときは、サーモンピンクやコーラルピンクなど、少し黄みがかったピンクが◎です。メイク初心者さんは、チークとリップの色を統一すると失敗しにくくなります。その際どちらかを発色強めにしたら、もう一方は控えめにと、バランスを取ることが大切です。

今回は、リップにポイントを置いたので、チークは控えめに肌馴染みのいいアプリコットオレンジをチョイス。高めの位置に平行に入れることで、メイク全体のキーワードでもあるフレッシュ感を強調。ツヤのあるリップと合わせ、クリームタイプのチークで頬にも自然なツヤ感をプラスしました。

グロスみたいにツヤツヤな血色ほっぺ
元気な印象のアプリコットオレンジ

元気な印象のアプリコットオレンジ

クリームタイプは難しそうで使ったことが無い……という方におすすめなプチプラクリームチークです。手にとって少しずつ重ねていくだけと簡単なのに、ツヤ感も同時に出すことができて便利。肌の内側からぽっと色づくような、自然な血色感が欲しい時におすすめです。

■DATA
キャンメイク クリームチーク 05スウィートアプリコット
580円(税抜)/井田ラボラトリーズ
 

イエベさん向け!おすすめチーク3選

チークはパウダータイプやクリームタイプなど好みに合わせて質感を選んでください。肌に馴染むカラーだと、自然な血色感が出て顔が明るくなりますよ。

1:ほんのり血色感を足したいなら なじみ系サーモンピンク
繊細な質感と発色はさすがルナソル

繊細な質感と発色はさすがルナソル。肌にのせたのは左端のメインカラー

サーモンピンクはなじみカラーなので、目元や口元にメイクのポイントを置く時の、引き算チークにおすすめ。薄付きなのに、ナチュラルな血色感を演出して、顔色を明るく見せてくれます。キラキラ繊細なゴールドパールが、あたたかみのある表情に。

■DATA
ルナソル カラーリングソフトチークス 01 Beige Red
2500円 別売:チークカラーコンパクト1500円 フェース用ブラシ1000円(全て税抜)/カネボウ化粧品

2:ピンクらしい色を使いたいなら! 鮮やかコーラルピンク
ツヤが自由自在なクリームタイプのチーク

ツヤが自由自在なクリームタイプのチーク

イエローベースはオレンジ系のみ、と決めつけてしまうのはもったいない。鮮やかなピンク系でもほんのりコーラルを感じる色味なら、しっくりなじみます。パールが入っていないピンクなので、可愛らしい雰囲気に。クリームタイプでツヤ感が出るから、子供っぽくなり過ぎません。

■DATA
キッカ フローレスグロウ フラッシュブラッシュ 01 バニータミー
リフィル3000円 ケース2000円(全て税抜)/カネボウ化粧品

3:イエローベースの得意色 コーラルオレンジ
1本あると便利なマルチタイプ

1本あると便利なマルチタイプ

頬にチークカラー、唇にはマットリップ、目もとにはアイカラーと、血色感や立体感をあたえるマルチスティック。イエローベースが得意なコーラルオレンジに、さらにゴールドパールが入っていて、まさに王道! スティックはそのままダイレクトに塗れて、角度や形を作りやすいのが◎。

■DATA
ヴィセ アヴァン マルチスティックカラー 004 BLOSSOM
1800円(税抜)編集部調べ/コーセー


【関連記事】
イエベ?ブルベ?簡単セルフチェック
メイクがうまくいかない……もしかして色選びミスかも!?
ブルベさん向け!もっとかわいくなる鉄板メイク

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。