冬のコート相場は年々下がっている?

数年前から定番化しているカシミア混のチェスターコート。キャメルのみならずネイビー色も私のお薦めです。

数年前から定番化しているカシミア混のチェスターコート。キャメルのみならずネイビー色も私のお薦めです。


社会人経験が5年以上あるアラサーにとって、コートの価格は安ければよいという訳にはいきません。お金は掛けたくないけれども、安っぽく見えるコートは着たくないという感覚が誰しもあるからです。

「冬アウターにいくら掛けることが正解なのでしょうか?」

のべ4,000人を超えるビジネスマンの買い物に同行してきた私の見立てでは、着ていて恥ずかしくないコートの相場が、数年前より下がっているように感じるのです。ガイドである私が、アラサーがユニクロで買っていいコートとその着こなしについて教えます。

■index  

オン・オフ兼用!ユニクロの1.5万円カシミア混コート

カシミア混の1.5万円コート。中肉中背の私はSサイズを羽織りました。

カシミア混の1.5万円コート。中肉中背の私はSサイズを羽織りました。


カシミア混紡なのに1万円台のチェスターコート!実は、ユニクロでこのコートを私が見掛けたのは今から3~4年前。当時、10%カシミア・90%ウールという素材内訳を見て納得しましたが、それでも、1.5万円程度で高級素材カシミアが混ざっているコートが手に入るというコストパフォーマンスが印象的でした。

今年、改めてこのコートを試着したところ、身長172センチ・体重65キロ、いわゆる中肉中背の私にとって、ユニクロのチェスターコートSサイズはドンピシャのサイズだったのです。ファッションビルに並ぶショップブランドの場合Mサイズを着る私ですが、ユニクロのコートは袖丈も含めSサイズ!

S/M/Lというようなお決まりのサイズ表記であっても、ショップによってその規格は変わります。ユニクロのチェスターコートは、細すぎない腕周りのアームホールによって、ジャケットの上に羽織ることが可能です。中肉中背以上の方に合うのではないでしょうか?
 

遊び心をくすぐる!ユニクロのコラボレーションコート

J.Wアンダーソンとコラボレーションしているトレンチコート。カラフルなチェック柄がアクセントになります。袖を折り返して着用したいですね。

J.Wアンダーソンとコラボレーションしているトレンチコート。カラフルなチェック柄がアクセントになります。袖を折り返して着用したいですね。


ドラマに登場する刑事が着ているイメージが強く、トレンチコートに苦手意識があった私ですが、J.Wアンダーソンとユニクロがコラボしているこのコートは目を引きました。裏地にカラフルなチェック柄をあしらったこのコートは遊び心をくすぐるのです。

ジャケットの上にMサイズを羽織ったところ、ちょうどよいフィット感でした。カシミア混のチェスターコートに比べコート丈は長めです。トレンド通りの膝丈くらいです。

とはいえ、膝丈がどんな体型にも合う訳ではありません。小柄な方にとって、丈が長いコートは重く見えるリスクがあるからです。目安は膝より気持ち短め、腕を下ろした中指程度の丈、『フィンガーティップ』というコート丈がお薦めです。小柄な方はコート丈をお直しすることも良いのではないでしょうか?
 
ダークカラーをチョイスすることで刑事っぽいイメージを払拭した着こなし。

ダークカラーをチョイスすることで刑事っぽいイメージを払拭した着こなし。

 

白スニーカーで合わせるユニクロのカジュアルコート

トング紐のねじれがアクセントになるユニクロのダッフルコート。パンツをアンクル丈にし白スニーカーでスッキリしたコーディネートがお薦めです。

トング紐のねじれがアクセントになるユニクロのダッフルコート。パンツをアンクル丈にし白スニーカーでスッキリしたコーディネートがお薦めです。


コートによって合わせる靴も変わります。チェスターコートやトレンチコートのようにドレス感強い場合、チャッカブーツはじめヒールがある靴が合わせやすいのです。一方、カジュアルの定番であるダッフルコートの場合、白スニーカーで合わせましょう。アンクル丈にした白スニーカーで、今っぽい雰囲気が完成します。

ユニクロのダッフルコートを見たとき、私が注目したポイントはそのディテールです。ねじれをデザインとしたトング紐が、シンプルながらもダッフルコートのアクセントになっているのです。ただし、ダッフルコートは人を選びます!20代のように若々しく見える人には向いていますが、年齢の割りに落ち着いている人にとっては難易度が高いようです。

Lifewearを標榜するユニクロのコートは、ここ数年、デザインのシンプル化が進み、品質も向上したように私は見ています。まずは試着をしましょう!自分に合うコートを見つけるために必ず試着は必要だからです。

【関連記事】

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。