トースターで簡単、イチジクとチーズの春巻き皮包み

所要時間:15分

カテゴリー:メインのおかず春巻き

 

相性抜群、イチジクとチーズの春巻き皮包み

イチジクのおいしい季節。今回はチーズと合わせて春巻きの皮で包んだ一皿を。オーブントースターで焼くだけなので、火も使わずに簡単、あっという間に完成してしまいます。

ブルチーズの塩気がイチジクの甘さを引き立て、パンチのある味わいに。クリームチーズとイチジクの組み合わせは優しい味わいです。どちらも、イチジクの美味しさをより引き立ててくれます。

スイーツとしても、朝食やブランチの一品にもおすすめです。

イチジクの春巻き皮包みの材料(2人分

イチジクの春巻き包み
イチジク 小ぶりのもの 2個
ブルーチーズ 25g
クリームチーズ 25g
春巻の皮 ミニサイズ 4枚
サラダ油 大さじ1
粉砂糖 大さじ2

イチジクの春巻き皮包みの作り方・手順

イチジクの春巻き皮包み

1:イチジクとチーズをカットする

イチジクとチーズをカットする
イチジクは皮ごと使います。よく洗って水気を拭き取り、5mmの厚さの半月切りにします。

チーズ類は小さく切り分けます。

2:春巻きの皮で包む

春巻きの皮で包む
春巻きの皮に、イチジクとブルーチーズを交互に並べ包みます。最後は水をつけて、皮をくっつけます。もう1枚もイチジクとクリームチーズを交互に並べて包みます。それぞれ2個ずつ出来上がります。

3:オーブントースターで焼く

オーブントースターで焼く
表面に、刷毛でサラダ油を塗ります。200度のオーブントースターできつね色に焼きます。

4:粉砂糖をかけて完成

粉砂糖をかけて完成
粗熱が取れたらお皿に盛り付け、粉砂糖を全体に振りかけます。

ガイドのワンポイントアドバイス

ヘルシーにオーブントースターを使いましたが、サラダ油で揚げても良いでしょう。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。