サバ缶で簡単!タイ風パクチーサバサンド

所要時間:15分

カテゴリー:ご飯・麺・粉物サンドイッチ

 

サバ缶で簡単! コストコで人気のサバサンドをタイ風に

最近コストコの商品としても登場し、注目を集めているサバのサンドイッチ。もともとはトルコの発祥ですが、今回はタイ風にアレンジしたパクチー入りサバサンドを作ります。

本来は、焼いたサバをパンに挟んでから味つけしますが、このレシピではサバ缶を使うので、最初に香味野菜やナンプラーを混ぜて下味をつけます。タイの惣菜屋台でも、焼き魚をほぐしてハーブやライムで和えた料理は定番なんですよ。

サバ缶で簡単サバサンドの材料(2人分

サバサンドの材料
バゲット 小1本
さば水煮缶 1缶
ミョウガ 1本
ミント 5枚
パクチー 適量
サラダ菜 2枚
ナンプラー 大さじ1/2
ライム 大さじ1/2
マヨネーズ 大さじ1
スイートチリソース 大さじ1

サバ缶で簡単サバサンドの作り方・手順

サバ缶で作る! 簡単サバサンド

1:材料を用意する

材料を用意する
ミョウガは小口切りに、ミントは手でちぎる。ライムは絞っておく。サバ水煮缶は水をしっかりと切る。バゲットに切り目を入れる。マヨネーズとスイートチリソースは混ぜ合わせる。

2:具を作る

具を作る
ボウルにサバ、ミョウガ、ミント、ナンプラー、ライム汁を加えて、ざっくりと混ぜ合わせる。ほぐし加減はお好みで!

3:サバをはさむ

サバをはさむ
サラダ菜を敷き、サバ、パクチーをはさむ。お好みでスイートチリソースとマヨネーズ、ライム(分量外)を添える。

ガイドのワンポイントアドバイス

時間がたつとサバから水分が出てくるので、作りたてを食べるのがおすすめ! 缶詰ではなく焼いたサバを使って、同じ味つけにしてももちろんおいしいですよ。ミョウガをレモングラスに代えると、さらにアジア風味がアップします。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。