毎日のタイ料理 ガイド 下関 崇子

しもせき たかこ

元プロキックボクサー&ムエタイ選手。ムエタイ修行のために渡タイし、6年間タイ料理を食べて過ごす。帰国後、大好きなタイ料理を自宅で作るために、スーパーやカルディで手に入る食材で300以上のタイ料理を再現。日本の食卓に合ったレシピが大人気に。

得意分野

タイ屋台料理、タイのお惣菜

ガイド担当テーマ

ガイドからの挨拶

はじめまして。私は、小さいころから食べることが大好きです!
 
会社員時代に食べ歩き&飲み歩きで増えてしまった体重を
なんとかしなきゃ……とダイエットでキックボクシングジムのフィットネスへ。
ところがなぜか(!)後楽園へプロデビュー。
キックボクシングのルーツでもあるムエタイ修行のために単身渡タイ。

6年間、朝・昼・晩と、屋台や食堂のタイ料理を食べて過ごしました。
その後、日本に帰国したのですが、
なかなかタイ料理レストランに食べに行く機会もなく……。
そこで、食べたいものは自分で作ろう! と、
いつのまにか作ったタイ料理は300以上!
ほとんどがスーパーやカルディなどの輸入食材チェーン店だけで
手に入る材料で作れるものばかり。

本場と全く同じ味ではないかもしれませんが、
料理というのは、その土地の気候風土と関係が深いもの。
日本の旬な食材や調味料で作ったタイ料理は、
四季折々の日本の毎日の食卓にぴったり。

じつは私のもう一つの顔はライターでもあります。
タイレストランに取材に行ったり、
タイ料理に関する本も取材執筆しています。

料理研究家というよりも、タイ料理マニアな立場から、
「辛い・甘い・酸っぱい・ココナッツミルク&パクチー」だけでなく、
タイでは日常的に食べられているのに、日本人の間にはなかなか知られていない、
ほっこりお惣菜なども紹介していけたらと思っていますので、
どうぞよろしくお願いいたします!

メディア掲載実績

雑誌Hanako
アジア料理ファンが通う とっておきの店はどこですか?
2017年08月24日

ガイドの新着記事