コミュニケーション円滑!対人運を上げる風水・開運メイクとは?

対人運を上げる風水・開運メイクとは?

対人運を上げる風水・開運メイクとは?

職場や日常生活の人間関係がうまくいかないのは、もしかするとあなたが「対人運から遠ざかる顔」になっているからかもしれません。そんな悩みは、風水・開運メイクで解決していきましょう。

■要注意!こんな顔だと対人運が逃げていく

□おでこが狭い
□エラが張っている
□パーツがゴツゴツしている
□目と目が近い求心顔

仕事関係におけるコミュニケーション力で大切なのは、頼りになりそうでありながら、意見も言いやすいバランス感。エラが張っていると我が強そう、頑固そうに見られやすくキャリアアップにおいては意志の強さが吉と出ますが、同じビジネスシーンでもコミュニケーション運はそこにソフトさをプラスしていく必要があります。

では、早速「対人運をアップする風水・開運メイクのやり方」を解説していきます。

【対人開運ベースメイク】アラを隠すのではなく整える

コンシーラーで気になる部分を整えます

コンシーラーで気になる部分を整えます

ベースメイクは、基本的に恋愛運・仕事運関わらず、全ての風水・開運メイク共通でOK。クマやシミなど肌に陰となるムラがあると、「陰の気」が目立ちネガティブオーラが出てしまうので影はコンシーラーなどで整えていきましょう。

温かければ気体に、冷たければ固体にと、その場に応じて形を変える柔軟なエネルギーを持つ「水の気」は、対人関係において大切な要素。ベース作りは、うるおい重視のツヤ肌を意識!ナチュラルツヤタイプのファンデーションがオススメですが、崩れやすい部分は最後にお粉を重ねましょう。


【対人開運アイメイク】知性と柔軟性のある目力を作る
1:ベースは茶色のアイシャドウ

パール感のあるブラウンでソフトにまとめて

パール感のあるブラウンでソフトにまとめて

茶色は「土の気」カラーで、相手に安心感を与えます。二重の人は二重幅に、一重や奥二重の方はアイホール半分位に入れてナチュラルで優しい印象に。


2:真ん中を太めに丸くアイライナーを引く

丸さと目尻のハネ上げのバランス感が肝心

丸さと目尻のハネ上げのバランス感が肝心

黒目の上部分を太めに丸くアイラインを引きましょう。目が大きく見えるだけでなく、丸い形は「水の気」とされ、協調性のある印象を与えます。

職場での対人運アップを狙うなら、仕事のできる女性を演出するために、目尻は自然な上向きのラインでハネ上げましょう。


【対人開運眉メイク】やわらかく丸みを持たせてナチュラルに

瞳の色とマッチする肌なじみカラーで描きます

瞳の色とマッチする肌なじみカラーで描きます

対人関係を良くするという意味で、恋愛運と眉毛は同じでOKです。協調性のある「水の気」の丸を活かし、眉毛は目よりも長く、角をつけずナチュラルなカーブで仕上げ、ソフトな印象を与えましょう。

次は「対人運アップのチーク・リップメイクのポイント」を解説していきます >>