アイプチの代用で二重まぶたを作る!

アイプチの代用で二重まぶたを作る!

アイプチの代用で二重まぶたを作る!

自身の顔にコンプレックスを持っている人は多いと思いますが、中でも「一重まぶたから二重まぶたになりたい」「二重の幅を左右対称にしたい」「二重の幅を広くしたい」などなど、二重まぶたに対するお悩みが上位に上がってきます。
そこで今回は、絆創膏とつけまつ毛の糊を代用して二重を形成する方法を紹介します。
   

1.目の丸みや幅に合わせて絆創膏をカットします

アイプチの代用で二重まぶたを作る!

二重の幅・目幅に合わせてカットします

絆創膏を使用する場合も、お好みの二重の幅にする為に、そして目の丸みや幅によって目尻側などはみ出る可能性があるので、調節しながらカッティングをする事をおススメします。

 
アイプチの代用で二重まぶたを作る!

素肌にテープをはり、好みの幅かどうか確認します

ポイント:どのようなアイテムを使用するとしても、ファンデーションなどを塗布する前に、使用する事がポイントです!
テープを貼り、好みの幅かどうか確認します。

アイプチやつけまつ毛用などの糊タイプを使用する際にも、カット済みの絆創膏で二重の幅などを確認していただいた方が、失敗しにくくなります。
絆創膏なので、何度も張り直しが可能です。

その後、糊で固定していきましょう。
 

2.絆創膏の上側に、つけまつ毛ののりを塗ります

アイプチの代用で二重まぶたを作る!

テープの上側に糊を塗り、ヘアピンで二重のラインを押し上げます

糊をつける場所にもポイントがあります。
絆創膏の上側で、絆創膏にかからない位置にライン状に塗ることがポイントです。
そして、しっかりと透明になるまで乾かします

乾いた後眉間に力を入れながら、目頭側と目尻側にヘアピンなどで押し上げるように、ゆっくり目を開きます。

二重まぶた専用のスティックも販売されていますが、目幅に合わせて押し上げたいので、左右の手で一本ずつ持ちやすいヘアピンがおススメです。

※ピンが目に刺さらないように、充分注意をしてください。
 

3.二重まぶたの完成!

目の縦幅がワイドになり、丸みもでてきますので、キュートで女性らしいメイクを演出したい際などには、気軽に二重にチャレンジしてみてもよいですね。
アイプチの代用で二重まぶたを作る!

テープで確認した際の二重のラインがしっかり再現できています

 
目の形、瞼の厚みなど人それぞれ違いますので、自分にとってのベストな絆創膏の形や糊の量など調整してみてください。
アイプチの代用で二重まぶたを作る!

同じ手順で、色々な目の形・二重のまぶたを演出できます



【関連記事】

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。