台湾旅行で運気を上げる!

お寺やお宮にお供えをして開運祈願しませんか。お供えしたものは持ち帰ってもいいし、そのまま置いていっても構いません

お寺やお宮にお供えをして開運祈願しませんか。お供えしたものは持ち帰ってもいいし、そのまま置いていっても構いません

台湾の人々は幸運、財運にとても関心があり、縁起の良いものを飾ったり食べたり、お寺に通うなど、日常生活の中で「運」をとても大切にしています。そんな台湾に訪れるなら、私たち観光客でも気軽に取り入れることのできる開運グッズやグルメ、パワースポットについてご紹介します!

台湾ならではの開運グッズ&グルメ

空港

空港

まずは、台湾で縁起がいいとされているものを知りましょう。代表的なものを集めてみました。知らずに食べるより、知ってから味わう方がありがたさが違うはず!?

紹介記事はこちら>>>台湾の開運グッズ台湾の開運グルメ

 

占いで開運する

台湾でもいい先生であれば鑑定料は決して安くはない

台湾でもいい先生であれば鑑定料は決して安くはない

台湾の人は占いや風水が生活に深く根付いていて、結婚の日取りやお葬式の日だけでなく、子供を産むタイミングまで占いで決めるほど。日取りのいい日にお葬式をするために、遺体を保管する冷蔵庫まで用意されているんです。

台湾の占いは四柱推命、紫微斗数、手相、面相(人相)、脈相、骨格相、卜掛、風水、米掛(米粒占い)、小鳥占い、亀占い、寄門遁甲、姓名占いなど様々です。四柱推命や紫微斗数といった占いで自分の持って生まれた宿命を知り、手相や米粒占いなどで現在や近い未来を占ってもらうなど、複合的に占うのがコツです。

また、通りすがりの占い師に見てもらうよりは、ガイドブックに載っているような先生や口コミ評価の高い先生に占ってもらうほうが安心です。

占いの種類や占ってもらう時の注意はこちら>>>台湾で占いをする
台北の占い横丁などおすすめ占い師情報は>>>台北で占う/占い横丁

 

パワーストーン(玉石)で開運する

出産祝いや就職祝いにも良さそう

印鑑は就職祝いなどにも良さそう

台湾は東部で翡翠などが発掘されることから、これらの玉石を加工した品があちこちで売られています。なかでも翡翠は、魔除け、厄除けのパワーを持つと言われており、翡翠で作られたブレスレットをしている人をよく見かけます。

パワーストーンを使った印鑑も人気があり、印鑑向きなパワーストーンは瑪瑙(めのう)や翡翠、猫目石(キャッツアイ)などです。台湾で作れば日本の半額くらいで買えます。

台北市内に玉市と呼ばれるパワーストーンを扱う市場もありますが、玉石混淆ですので、心配なかたは専門店での購入をお勧めします。

 

台湾おみくじに挑戦

日本の運試しと言えば、おみくじが主流ですが、台湾にもおみくじがあるんです。お金をおさめれば、すぐにひける……というものではなく、おみくじをひくまでに時間がかかるのですがその分当たる確率も高いかもしれません。

紹介記事はこちら>>>台湾のおみくじ

 

台北の開運スポット

まさに、観光しながら開運を手に入れる

まさに、観光しながら開運を手に入れる

訪れるだけで開運を手に入れられる!? 台北の開運スポットを5つ厳選しました。目的に合わせてどうぞ!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。