台湾で使われる通貨は?

allabout taiwan NT$

日本では台湾ドル、元、台湾元、NT$といろいろな呼び名がある

台湾の通貨は元(ユェン)。英語ではNTD、またはNT$(ニュータイワンドル)と表記します。でもなぜかお札には『圓(ユェン)』と書いてあり、さらに不思議なのが会話では『元』のかわりに『塊(クァイ)』と言うんです。

コインは、1、5、10、20、50台湾元があり、紙幣は、赤いお札の100台湾元札をはじめとして500、1,000台湾元札、それとあまり出回っていませんが200台湾元札と2,000台湾元札があります。

「元」と言っても、中国大陸で使われている、いわゆる「中国元」とは異なります。
2011年2月現在のレートでは1中国元が12.66円なのに対し、1台湾ドルは2.84円。おおまかに「3倍すると日本円の金額」と覚えておくといいでしょう。


台湾旅行を決めたけれど、いくらくらい必要? まずはこちらで相場を>>>台湾の物価
日本で先に両替すべき? >>>台湾で両替
台北のお得な両替テクはこちらを>>>台北で両替
偽札にも要注意!>>>台湾元偽札の見分け方


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。