奈良の都、平城京遷都は西暦710年。2010年の今年は平城京遷都1300年にあたります。歴史ファンならずとも気になるイベントです。というわけで、今、いちばん平城京を感じられる場所である近鉄「大和西大寺」駅界隈をご紹介します。

大阪・神戸・京都へ一直線、商業施設も充実

「大和西大寺」駅ホーム。奈良はもちろん京都・大阪・神戸方面へ乗り換えなしの一直線です。

「大和西大寺」駅ホーム。奈良はもちろん京都・大阪・神戸方面へ乗り換えなしの一直線です。

駅北側にある「ならファミリー」は西大寺界隈でのメイン商業施設

駅北側にある「ならファミリー」は西大寺界隈でのメイン商業施設

近鉄奈良線「大和西大寺」駅は奈良県奈良市にある急行停車駅で、奈良市役所まで約2km、奈良県庁まで約4kmと、奈良市内中心部にほど近い住宅地です。以前に取り上げた「一人暮らしで住みたい街」でも堂々9位であり、奈良市内の中心部である近鉄「新大宮」駅・「奈良」駅をおさえてランクインしている利便性・住みやすさの評価が高い街です。

大阪方面へは近鉄奈良線の急行・快速急行、京都へは近鉄京都線の特急を利用していずれも所要時間30分強という交通利便性。近鉄線は阪神本線へ乗り入れているため阪神「三宮」駅へも一本でいけます。ただ、神戸方面については所要時間は1時間以上。通勤・通学には少しきつそうです。

駅の南北にそれぞれ商業施設があり、買物はとても便利。北側には、近鉄百貨店とジャスコ奈良店が核となる「ならファミリー」(徒歩3分)、レストランからフィットネスまで幅広い店舗ラインナップの「サンワシティ西大寺」。南側徒歩2分には「スーパーマーケットKINSHO西大寺店」があります。駅近辺の商業集積度は高いです。

二つの歴史資産~西大寺と平城京跡

駅名ともなっている西大寺。周辺は牧歌的な風景が多く残る。

駅名ともなっている西大寺。周辺は牧歌的な風景が多く残る。

歴史的建造物の再現が行われている平城宮跡。朱雀門は迫力有り。

歴史的建造物の再現が行われている平城宮跡。朱雀門は迫力有り。

近鉄「大和西大寺」駅南口におり、西へ歩くと1分もしないうちに西大寺の敷地が見え始めます。奈良時代に建立された由緒あるお寺です。境内には西大寺幼稚園・西大寺保育園があり、地域の生活インフラとしての側面もあります。

駅徒歩圏内に、区画の整った高級住宅街をもつ「大和西大寺」駅ですが、西大寺周辺から西側にかけてはがらりと雰囲気が異なります。里山や狭い街路、古くからの家等が織りなす景色は、まるで地方の村落の様です。駅前商業地、高級住宅街、そして懐かしい感じのする未開発エリア。雰囲気の異なる街並が複数楽しめるのも「大和西大寺」駅界隈の魅力と言えます。

駅からは南西方面に少し離れた(敷地に入る迄徒歩約10分)場所にある広大な敷地、それは平城宮跡です。2010年は、平城宮遷都1300年にあたるという事で年間を通じて様々なイベントが催されています(2010年11月7日迄)。

敷地内では太極殿・朱雀門といった当時の建造物が復元されています。広い場所に建っていて比較物がないのでわかりにくいのですが、どれもかなりの大きさで近くで見ると圧巻です。さすが総事業費100億円のイベント、敷地も建物も大掛かりです。

では、次のページからは近鉄「大和西大寺」駅周辺の街並を、写真を中心にご紹介してまいります。