大学進学や就職でこの4月から一人暮らしを始める方も多いと思います。一人だったらどこでもいいや、と思っててもいざ探し出すと色々迷ってどこに住めばよいかわからない!なんてこともあり得ます。そんな方は、人気のあるエリアを参考に見てみるのも一手です。

というわけで前回の11位~30位に引き続き「一人暮らしで住みたい街ベスト30」のベスト10を10位から順にカウントダウンしてまいります。

★ 10位 梅田 ~ 大阪市北区 ★
駅前
 

前回の29位大阪と隣接、っていうか同じエリアじゃないか!と言いたいところですが、ここは“JR「大阪」駅よりも阪急「梅田」駅の方が検索される頻度が高いんだ”と大人な解釈をしておきます。ちなみに「ザ・梅田タワー」なんてマンションもあります。「阪急百貨店イングス館」(※閉店)や「HEP FIVE」、「HEP NAVIO」等の阪急百貨店系ショッピング施設が目白押し。

★ 9位 大和西大寺 ~ 奈良市 ★
ベスト30の中で唯一の奈良県下。近鉄奈良線・京都線・橿原線が利用できる近鉄線の主要駅。大阪難波、京都までどちらも一本30~40分で移動できるのが特徴。2009年9月にオープンした、駅ナカショッピング施設「Time's Place Saidaiji」「ならファミリー」があり買物至便であるが、住宅街のイメージが強いエリアです。

★ 8位 新大阪 ~ 大阪市淀川区 ★
JR新快速停車駅であり新幹線の停車駅でもあるJR「新大阪」駅。JR「大阪」駅まで一駅4分。大阪市営地下鉄の駅もあります。大阪市北区と箕面市迄を信号なしでつなぐ新御堂筋沿いにあり、北摂~市内中心部の車でのアクセスはすこぶる便利。しかし、これだけの駅であるのに近辺に目立った大型ショッピング施設は少なく「ゆめっせ(新大阪センイシティー)」くらい。駅周辺の主たる用途はオフィスだが、オフィス需要を狙ったビジネスホテルや飲食店なども多くあります。

★ 7位 夙川 ~ 西宮市 ★
駅前
 
阪神間でも特に人気の高い高級住宅街。阪急神戸線「夙川」駅とJR神戸線「さくら夙川」駅の2線2駅利用可能。阪急利用で梅田まで約20分。阪急「夙川」駅南の「夙川グリーンタウン」にはショッピングモールあり。「夙川河川敷緑地(夙川公園)」は、南は香枦園浜周辺まで続く都市公園で「日本さくら名所100選」に選ばれています。

★ 6位 本町 ~ 大阪市中央区 ★
駅前
 

大阪市営地下鉄御堂筋線「本町」駅周辺は、一言でいえばビジネス街。住宅ストックもあまりありません。地下鉄を利用すれば「梅田」駅へ5分、「なんば」駅へ4分の利便性ですが実際に住めば自転車で行った方が楽かも。ただ自転車置き場が梅田やなんばで確保できればですが。飲食店やコンビニは充実していますがショッピングセンターの類はありません。「繊維とファッションとグルメの街 船場センタービル」は「本町」駅と直結です。

(参考)
住宅街以外もアリ!~大阪市中央区 Vol.1
住宅街以外もアリ!~大阪市中央区 Vol.2


いよいよ次ページでは一人暮らしで住みたい街~TOP5をご紹介します。