低めお団子ヘアは小顔効果バツグン! 大人の女性にもおすすめ!

毎日使える低めのお団子ヘア。落ち着いた印象なのに、地味に見えないコツをわかりやすく解説します! 後れ毛を活かしたヘアアレンジで小顔効果もバツグン!フェイスラインが全開だとちょっと不安、という人にぜひトライしてほしいスタイルです。
低めお団子ヘアの作り方

hair make KAORI

   

低めお団子ヘアのベースのスタイル

軽さの入ったセミロングヘア。今回は巻かずに地毛のうねりを生かします。直毛の場合は、毛先のみワンカール巻いておいてください。
ゆるいクセのあるセミロング

ゆるいクセのあるセミロング

オススメの髪型のタイプ

毛量 少ない~やや多い
クセ 全てOK
顔型 全てOK
毛質 全てOK
 

低めお団子ヘアの作り方・やり方

フェイスラインだけでなくもみあげにも出しておきます

フェイスラインだけでなく、もみあげ部分にも出します

1. 最初に、後れ毛を分けとります。前髪の横と、もみあげの2箇所を出します。このとき、あまりたくさん出すと子供っぽくなりすぎてしまうので要注意!肌が透けるくらいの量がベストです。
 
この辺りで止めます

この辺りで留めます

2. ポニーテールをつくる要領で結び、尻尾を最後まで抜かずに、輪っかの状態で留めます。 
 
おだんごの根元部分を支えると巻きつけやすい

お団子の根元部分を支えると巻きやすい

3. 毛先を持ち、ゴムの部分に巻きつけます。
 
ピンが頭皮に触れるくらい深く差し込む

ピンが頭皮に触れるくらい深く差し込む

4. 巻きつけた尻尾の部分が短くなってきたらアメピンで固定します。毛先をアメピンで挟み、根元に差し込みます(頭皮から浮かないようにしっかり差し込む)。1本で留まらない場合は2、3本使ってください。
 
縦横両方に広げてほぐす

縦横両方に広げてほぐす

5. お団子部分を崩します。左右上下にひっぱり、ほぐしていくようなイメージ。
 
一度につまむ量は少しにするとGOOD

一度につまむ量は少しにするとGOOD

6. ここから崩していきます。まず表面を少しずつ引き出します。一度にたくさんの髪を引き出すのではなく、ちょこちょこ回数を分けて、たくさん引き出した方がうまくいきます。今回は10回程度引き出しました。
 
少しつまんで耳の上部にかぶせるイメージ

少しつまんで耳の上部にかぶせるイメージ

7. 耳の上を崩します。これをやるのとやらないのでは、大きく差が出ます!後ほど、仕上がりを比較してみましょう。
 
少しだけたるませます

少しだけたるませます

8. 襟足の毛を緩めます。引き出しすぎると疲れて見えてしまうので、ピンと張っている毛を少し緩めるイメージでたるませましょう。
 

低めお団子ヘアの仕上がり

hair make  KAORI

低めお団子ヘアをルーズに仕上げると可愛い印象に

hair make  KAORI

後れ毛で小顔効果もバッチリ!

 

後れ毛あり・なしで比較してみましょう!

後れ毛なしで、きっちりおだんごを作っただけの状態がこちら。
おくれ毛も出さず、耳もしっかり出ている

後れ毛を出さず、耳もしっかり出ている

 

後れ毛を出し、表面、耳上を緩めた状態がこちら。バランスが良くおしゃれに見えますね!
全体的に柔らかい印象になり小顔に見える。

全体的に柔らかい印象になり小顔に見える

 

いかがでしたか?ポイントをおさえれば、毎日さりげなくオシャレなおだんごヘアができちゃいます。ぜひトライしてみてくださいね!

【お団子ヘア・まとめ髪の関連記事
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。