簡単三つ編みアレンジのまとめ髪! 3分でできる簡単おしゃれテク

簡単オシャレ!3分で出来る三つ編みヘアアレンジ

hair make WAKO

出勤前のタイトな時間でも簡単にできる「三つ編みヘアアレンジ」をご紹介します。サイドでシニヨン風にまとめればこなれた仕上がりに!伸ばしかけレングスやミディアムヘアもおしゃれに決まります。ヘアアクセサリーなしで簡単にまとまるので、覚えておいて損なしですよ。
   

三つ編みのまとめ髪アレンジのベースのスタイル

ミディアムローレイヤー

ミディアムローレイヤー

鎖骨下のミディアムローレイヤー。
 

おすすめのタイプ

顔型 たまご 面長 逆三角 丸
髪質 やわらかい~かたい
髪量 やや少ない~多い
クセ   なし~あり
 

三つ編みのまとめ髪アレンジの方法・やり方

1. 26ミリのヘアアイロンで毛先をワンカール巻きます。あらかじめ巻いておくことで、ヘアアレンジがしやすくなります。

毛先を巻いておくと、まとまりやすい

毛先を巻いておくと、まとまりやすい

2. ハチ上の髪を2センチくらいのスライスで根元から毛先まで巻きます。そのあと、髪全体にややセット力のあるワックスをつけます。

根元から巻いておくと、くしゅっとしたラフな質感が出る

根元から巻いておくと、くしゅっとしたラフな質感が出る

3.  ダウン気味にまとめ、「ぼんのくぼ」の左の位置でひとつ結びにします。ここでは、ややゆるめに結んでおきましょう。

低めの位置でひとつ結びにする

低めの位置でひとつ結びにする

4. 結んだ髪の毛先を持ち、ヘアゴムの結び目の内側をくぐらせるように、下から上ヘ「くるりんぱ」をします一回転させることでねじれができ、こなれた仕上がりになります。

 
下から上へくるりんぱをする

下から上へくるりんぱをする

5. 一回転させると写真のようなねじれができます。この時、くぐらせた毛束を二つに分け、左右に引っ張るとたるみがとれます。

少しずつ引っ張ると良い

少しずつ引っ張ると良い

6. 5の毛束を毛先ギリギリまで三つ編みにし、毛先をヘアゴムで結びます。三つ編みはきつめに編んでおくと、もちがよくなります。 

毛先まで三つ編みにする

毛先まで三つ編みにする

7. 6の毛先を隠すようにシニヨンの要領でまとめ、アメピンで地肌にしっかりと固定します。1本で留まらない場合は、数カ所で留めておきましょう。

三つ編みを丸めてシニヨンを作る

三つ編みを丸めてシニヨンを作る

8. 指でトップの髪をつまみ、少しずつ引っ張りながらトップの高さを調節します。鏡で確認して、バランスを見ながら調節しましょう。

トップの髪をつまんで引き出す

トップの髪をつまんで引き出す

 

三つ編みのまとめ髪アレンジを上手く仕上げるポイント

トップの髪をつまんで引き出す

正面から見て、鏡で確認しながらバランスを決めると失敗しない

三つ編みの毛束をまとめる際、耳上のラインよりも上の位置だと若めな印象になり、下の位置でまとめると大人っぽい印象になります。
 

三つ編みのまとめ髪アレンジのサイド&バック

簡単オシャレ!3分で出来る三つ編みヘアアレンジ

三つ編みで華やかな印象に

簡単オシャレ!3分で出来る三つ編みヘアアレンジ

くるりんぱをすることで、ヘア全体にねじったような印象が出ておしゃれ

  
【関連記事】
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。