シャワー派は痩せにくい、マッサージ習慣で痩せる!は正解?

お風呂やマッサージ

お風呂やマッサージ

健康的に痩せるダイエットには、正しい知識が必要。そこで、ダイエットエキスパートでAllAbout ダイエットガイドである和田清香が、ダイエットに関するもやもやをクリアにすべく「ダイエットのウソorホント」に関する疑問にズバリ回答します!


今回は「シャワー」や「マッサージ」についてのウソ・ホント

今回は、シャワーとマッサージがダイエット効果にどの程度影響があるのかについての正解を解説していきます!

まずは、忙しくて毎晩シャワーだけという人も少なくありませんが、太りやすくなるというのは本当でしょうか? もしくは、ダイエットにどのような影響があるのでしょうか?

また、バスタイムにあわせてやりたいマッサージ。ただもむだけなのに痩せ効果はあるって本当なのでしょうか? また、マッサージを行うことに意味があるのしょうか?


Q.毎晩シャワーだと太りやすいってホント?

正解は……ホント! ただし、「バスタブ入浴派」と比べた場合です。

シャワーとお風呂はどっちがダイエットに効果的?

シャワーとお風呂はどっちがダイエットに効果的?


まず、シャワーだけの場合、体を清潔にする効果のみで、バスタブ入浴のように体の芯から温めたり、ダイエットに必要なリラックス効果や発汗作用、脂肪を燃焼させる効果は低くなってしまいます。

シャワーだから太るというよりも、バスタブ入浴には高いダイエット効果があるとも言えます。お風呂ダイエットで痩せるメカニズムは次のページで紹介します。

血流は1分間で1回体内を巡ると言われているので、15~20分程度、バスタブに入浴をすれば、温かい血液が15~20回体内を巡ることになり、これが巡りの良い体=痩せやすい体に繋がります。

また、疲労回復やリラックス効果も入浴ほど期待できないため、睡眠の質も低下し、これも痩せにくい体質となってしまいます。

半身浴、高温反復浴、お風呂マッサージなど、「お風呂ダイエット」のキホンは次のページをご覧ください。


Q.マッサージをすると痩せるってホント?

正解は……ホント! ただし、脂肪が消えるのではなく、ボディラインを整えてくれます。

マッサージで痩せる原理って?

マッサージで痩せる原理って?


マッサージをするだけで脂肪がどこかに消えるわけではありませんが、部位によっては、1回でもサイズダウンすることが多いのです。血流が滞ることや冷えによる、むくみが軽減されることによるもので、これにより体重の変化は見られなくても、ボディラインが美しくなり、スッキリ痩せて見える効果は実際に実感できるはずです。

さらに習慣にすることで、巡りがよくなり、脂肪が付きにくくなる、セルライトが出来にくくなるといった効果があるので、特に冷えやむくみの気になる女性にはオススメです。

ガイドが推奨している「くびれ」を再生するマッサージ技下っ腹を凹ませるお風呂マッサージ、ボディラインだけでなく便秘解消を促す「腸もみマッサージ」などもあわせて実践してみてください。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ダイエットは個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して体調不良を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮したうえで、正しい方法でおこなってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。