シミになる前に!一日も早く美白肌を取り戻すリカバリーケア

image

先手必勝ケアでシミを防ぐ!

夏は海にBBQなど楽しいアウトドアアクティビティーがたくさん。普段はUVケアに敏感な方でも、夏の太陽に誘われてついつい紫外線へのガードがゆるくなってしまったという方も多いのではないでしょうか。

美白肌のためには何よりも予防が大切ですが、日焼けしてしまった後に為す術がないわけではありません。「日焼けしてしまった」と後悔しているあなたのため、シミになる前に一日も早く美白肌を取り戻すリカバリーケアをご紹介いたします。
 

冷却効果のある化粧品を取り入れる

日焼けした肌はほてって熱を持っているもの。そんな時はひんやり気持ちいい「冷却コスメ」をスキンケアラインに取り入れてあげるのがおすすめ。肌をクールダウンしてくれます。

肌がほてっているとシミのもととなるメラニンが過剰に作られてしまうと言われています。激しく日焼けした直後で肌が敏感になっている時は冷水で冷やすのが一番ですが、落ち着いてきたら保湿効果もある冷却コスメを取り入れて、シミができにくい環境を整えてあげましょう。

美白美容液二度塗りで先手を打つ

シミは日焼けした直後というよりは、忘れたころに出てくるもの。その時は「セーフ!」と思っても、後々じわじわとシミが出現してくることも少なくありません。

それを防ぐためには先手必勝ケアが効果的。シミが出現してきてしまう前に、目の周りや頬などシミのできやすい部分には美白美容液を二度塗りして万全のケアを行いましょう。

一度にたくさん塗るのではなく、浸透した頃にもう一度重ね塗りするのが効果的。さらに浸透力をアップするために上からラップを重ねパックをするのもおすすめです。

古い角質を取り除き浸透力アップ

image

古い角質を優しく取り除いて

美白美容液をはじめ、スキンケアアイテムの効果を高めるためには浸透しやすい肌に整えてあげることが大前提。

夏場は紫外線から肌を守ろうと角質が厚くなってしまったり、ターンオーバーが乱れ古い角質が溜まってしまったりと、角質トラブルが起こりがちです。

日焼け後の肌が敏感になっているときは刺激が禁物ですが、落ち着いてきたらスクラブや酵素洗顔などで角質ケアを取り入れてみるのも手です。いつもよりも肌に優しいアイテムを選んで、穏やかに古い角質を取り去ってあげましょう。


ビタミンC、E、抗酸化作用のある栄養素で「食べるケア」

美白肌を取り戻すためにできるのはスキンケアだけではありません。美白に効く栄養素を内側から取り入れる「食べるケア」も効果的です。

代表的なのはビタミンC。シミを予防する効果、そしてできてしまったシミを薄くする効果もあると言われています。疲労回復にも効果的なので、夏の疲れた身体に心強い栄養素です。

また、血行を促進し新陳代謝を高めると言われているビタミンEも日焼け後におすすめの栄養素。

さらに活性酸素による肌の老化を防ぐには抗酸化作用の高い食べ物もおすすめ。中でもトマトに代表されるリコピンは高い抗酸化作用を持つと言われています。シミだけでなくシワの予防にも効果が期待できますよ。

 

良質な睡眠で肌のターンオーバーをサポート

美白肌を取り戻すためには新陳代謝を高め、肌のターンオーバーを正常化することが不可欠です。そのためには規則正しい睡眠が欠かせません。

日焼けによって肌だけでなく、身体にも疲労が溜まっているはず。質の高い規則正しい睡眠を取って、身体もお肌も休めてあげましょう。


徹底したスキンケアと内側からのケア、そして良質な睡眠でシミの出現を防ぎ一日も早い美白肌へのリカバリーを目指しましょう。




【編集部からのお知らせ】
All Aboutで家計に関するアンケートを実施中です!(抽選でAmazonギフト券1000円分を3名様にプレゼント)
アンケートはコチラのリンクから回答をお願いいたします(回答期限は2020年9月29日まで)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。