子供の行事・お祝い/七五三

早めに撮りたい!七五三写真の前撮りとスタジオ選び(2ページ目)

お子さまの大切な節目である七五三。その七五三の記念写真を、「前撮り」するご家族が増えています。なんと5月から始まっている前撮り、そのメリットやフォトスタジオの選び方など、今の七五三の写真撮影事情をお届けします。

高橋 真生

執筆者:高橋 真生

子育て・教育ガイド


どこで撮る?写真スタジオを選ぶときはここを比べてみよう!

ドレス女の子写真

和装・洋装両方を撮りたい場合は、希望のテイストの衣装があることもポイントに

七五三の写真撮影は、今やフォトスタジオが定番といった雰囲気がありますが、写真館やホテル・神社で撮ってもらうこともできますし、最近ではカメラマンに希望の撮影場所まで来てもらう出張撮影(ロケーション撮影)も人気です。また、撮影プランを用意している呉服店も増えています。

選択肢が多すぎて、どこがいいのか迷ってしまいますよね。そんなときには、以下の点に注目して比べてみてください。ご家族ごとに譲れない点がきっと見えてきますよ。

1.衣装レンタル

  • 小物(足袋や腰ひもなど)は何を用意しなければならないのか。
  • 前撮りをする場合、お参りの日のレンタルはできるのか(キャンペーン等で無料になることもあります。ちなみに、5歳のお祝いの場合は、写真は和装で撮り、お参りはその後の卒園・入学式で使えるスーツを購入するという方も)。
  • どんな衣装があるのか。
  • 衣装の持ち込みは可能か。
  • 大人も借りることができるのか。
 2.ヘア・メイク・着付け
  • ヘア・メイク・着付けで、いくらくらいかかるのか。
  • ヘア・メイクの希望は聞いてもらえるのか。
  • どのくらいの時間がかかるのか。
  • 大人用のヘア・メイク・着付けがあるのか。
 3.写真撮影
  • 何カット・何ポーズ撮れるのか。
  • 家族や兄弟などの追加写真料金はいくらか。
  • 好きな写真を選べるのかどうか。
  • どれくらいの時間がかかるのか。
 4.写真の受渡し
  • いつ受け取れるか。
  • どのような選択肢があるのか(台紙・フレーム・ポストカードなど)
  • データがもらえるのか。
5.その他
  • キャンセル料は発生するのか。
  • 子どもが泣いてしまった場合、別の日に再撮影はできるのか。
  • スケジュールの再調整は可能か。
  • 外での撮影を希望する場合、雨天の場合はどうするか。
  • 駐車場があるか。
さらにおすすめなのが、ご両親や先輩ママなどに話を聞くこと。七五三など日本古来の行事には地域差があるものですし、大手のフォトスタジオであっても、店舗によって様子は異なります。身近な経験者のリアルな声はきっと参考になるはず。

七五三というお子さまの大切な節目を迎えられる皆様、思い出に残るひと時を過ごされますように!

関連記事


【編集部おすすめの購入サイト】
楽天市場で子育て関連の書籍を見るAmazon で子育て関連の商品を見る
【編集部からのお知らせ】
・「20代男性俳優」について、アンケート(2024/5/31まで)を実施中です!(目安所要時間5分)

※抽選で30名にAmazonギフト券1000円分プレゼント
※回答上限に達し次第、予定より早く回答を締め切る場合があります
  • 前のページへ
  • 1
  • 2
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。

あわせて読みたい

あなたにオススメ

    表示について

    カテゴリー一覧

    All Aboutサービス・メディア

    All About公式SNS
    日々の生活や仕事を楽しむための情報を毎日お届けします。
    公式SNS一覧
    © All About, Inc. All rights reserved. 掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます