千歳飴だけじゃない! 七五三にぴったりのお菓子とは?

千歳飴写真

千歳飴には、まっすぐ伸びた棒のようにすくすく育つように、という願いもこめられています

七五三の定番お菓子である千歳飴は、お祝いにいただくことも、内祝いとして差し上げることもあります。

けれど、七五三は、お祝いやお食事会の後に自宅に親戚が集まったり、お祝いのお返しが必要になったりと、案外お菓子の出番が多いもの。飴ではちょっと……というときにピッタリのお菓子をご紹介します。

なお、子どもの成長祝いである七五三は、本来お返しは不要です。ただ、何もお返ししないのも落ち着かないということで、内祝いとしてお祝い返しをする人が徐々に増えているようです。お返しについての詳細は、「千歳飴の由来と七五三のお返し事情」をご覧ください。

テーブルに出した瞬間、歓声があがる愛らしいケーキ

くまのケーキ

子どもが喜ぶ動物ケーキは味が今一つということも少なくない中、大人もおいしく食べられるケーキです

エコール・クリオロ

まずはキッズ向けケーキの王道、クマさんのケーキから。エコール・クリオロの「ヌヌース・ダディ」です。こちらのケーキ、器量よしなだけでなく、とてもおいしいのです! それもそのはず、エコール・クリオロのサントスシェフは、世界8ヶ国のトップパティシエが味と技術を競い合う国際コンクールで、最優秀味覚賞を受賞されているのです。

これ以外でも、フルーツのケーキやチョコレートのケーキもとてもきれいなので、おめでたい席をますます華やかにしてくれるでしょう。

鎌倉ニュージャーマン

かぞえ唄

かわいらしさがぎゅぎゅっと詰まったケーキは、なんとも言えずフォトジェニック! 後から写真で見ても、うれしさがこみ上げてきます

次は、3歳・5歳・7歳と、記念の数をデザインしたケーキをご紹介。鎌倉ニュージャーマンの「かまくらかぞえ唄」です。こちらのケーキは、デコレーション(数字)、スポンジ、クリーム、メッセージプレートの組み合わせを選んで注文できるオーダーメイドのケーキです。

見た目のインパクトもありながら、お子さんの好きなものを盛り込むことのできるケーキ、選んで待つ喜びもお楽しみください。

>>和の気分を大切にする、子どもも大人もうれしいお菓子