母の日や父の日など、離れて暮らす両親へ日頃の感謝の気持ちを込めたギフト。最近は、インターネットショップで注文して、お店から直接送ってもらっている人もいると思います。
母の日のプレゼントと手紙

両親へ贈るギフトに手紙をプラスしてみませんか

豊富な商品から贈る人の好みに合ったものを探せるうえ、日時を指定して配送してもらえるのでとても便利です。

その反面、お祝いの手紙やカードが同封できなかったり、カードが同封できる場合も簡易なプリントの場合が多く、大切な人への特別な気持ちを伝えるには物足りないように感じてしまいます。

ネットショップからギフトを贈る場合は別便で手紙を送ろう

ネットショップで選んだギフトを贈るときは、早めに購入して日時指定をすると同時に、事前に手紙が届くように準備するのがおすすめです。

便箋イメージ

日頃の感謝やお祝いの気持ちを言葉にしよう

手紙には日頃の感謝や、お祝いの気持ちをしたためれば、相手のことを大切に思っていることがよりダイレクトに伝わります。
また、文中に「ささやかですが、お祝いとして○○を別送いたしました。」「別便にてお祝いのしるしの品を送りましたので、お受け取りくださいね。」など、贈り物が届くことを書いておくとより親切です。

手紙が届くまでの配達日数はこちらを参考にしてください。
日本郵便

次のページでは手紙の意外な付加価値をご紹介します。