韓国の家庭料理!牡蠣のおかゆ

所要時間:20分

カテゴリー:ご飯おかゆ

 

韓国風 牡蠣のお粥

韓国のお粥は、米や米粉などを水やダシと煮込んで作られる、日常的に食されている料理。その種類は多彩で、滋味豊かなものばかりです。
今回は旬の牡蠣を使ったお粥をご紹介します。胃にやさしく、栄養も満点。とろりとした食感がクセになる牡蠣粥をぜひ一度お試しください。


牡蠣のお粥の材料(2人分

韓国風カキのお粥
カキ 100g
1/2合
ごま油 適量
少々

牡蠣のお粥の作り方・手順

韓国風カキのお粥

1:

米は洗い、水に1時間ほど漬ける。
水を切り、水1カップ(分量外)とともにブレンダ—に入れ、米の粒がやや残るくらいまでブレンダ—にかける。

2:

鍋にごま油を入れ、牡蠣を軽く炒める。
1、水2カップ(分量外)を加えて火にかける。糊状になるまで弱火でかき混ぜながら7~8分煮る。

3:

塩で味を調える。
器に盛り、万能ねぎ、韓国のり、ごま油、いりゴマ、糸唐辛子などをのせる。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。