寒い日の救世主!スパイシーなホットワイン

所要時間:5分

カテゴリー:サブのおかずホットワイン

 

寒い日の救世主!スパイシーホットワイン

寒さが厳しいヨーロッパの冬に欠かせないのがホットワイン。
スパイスや柑橘系の果物を加えたほんのり甘いホットワインは、身体の芯から温まる魅惑の味。

作り方はとても簡単です!お好みのスパイスや柑橘系をお好みの量だけ入れ、ワインは余ったものでも十分。気軽に作れるのが魅了です。ここでは目安としてスパイスの分量を記しましたので、よかったらお試しくださいね。
今年の冬は、ホットワインで暖をとってはいかがですか?

スパイシーホットワインの材料(1人分

寒い日の救世主!ほっとワイン
赤ワイン 150ml
100ml
きび砂糖 大さじ1
はちみつ 小さじ1/2~1
クローブ 2粒
シナモン 1/2本
生姜 皮ごと薄くスライスしたもの 1枚
八角 1/2個 →なくても可
オレンジ 適量 → レモンでも可

スパイシーホットワインの作り方・手順

寒い日の救世主!スパイシーホットワイン

1:

鍋にオレンジ以外の材料をすべて入れ、弱火にかける。沸騰する直前で火を止める。グラスにそそぎ、オレンジを浮かべる。
オレンジピールやレモンピールを加えるのもおすすめ!作ってから少し置いておくとスパイスの香りがなじみます。

ガイドのワンポイントアドバイス

よりワインの味わいを楽しみたいかたは、水の量を50mlにするとよいでしょう。スパイスが足りないときは、粉末を足してください。ワインの酸味などが気になる場合は、砂糖やはちみつを増やすとよいですよ!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。