ガイドが体験! ピコレーザーでシミを狙い撃ち

■体験内容
今回は、シミをピンポイントで狙い撃ちし、ピコトーニングも行いました。

まずはいくつか気になるシミを狙い撃ちしていきます。痛みはほとんどなく、シミの部分に反応するとパチっとはじかれたような感覚になります。時間もあっという間です。次にピコトーニングも行います。レーザーの波長設定を変更して、全体的にレーザーを照射します。この時の感覚は、少しチリチリしたくすぐったいような感じです。こちらも数分で照射は終わります。
体験中

ピコレーザー体験中。

施術後は、レーザーに反応したシミが黒くなります。そして、約1週間剥がれ落ちるのを待ちます。ガイドも1週間ほどでキレイに剥がれました。日焼けに気をつけさえすれば、施術部分にシールなどを貼ることもなく、いつもどおりの日常生活が送れます。

■その結果は……?
鼻のシミ

鼻すじにある目立つシミが……?

レーザー後

ピコレーザー後、シミが取れました!


 
まず、気になっていた鼻のシミがキレイに取れました。そのほかのこめかみのシミもキレイに剥がれ落ちていました。

レーザーを顔全体に照射したのでシミや色調が改善されるだけではなく、ハリも感じられ、施術後の2週間ほどは、ふだんよりもお肌の状態がよいと感じました。ハリが出たのはおまけのような効果だそうですが、とても満足度が高く感じました。
ガイドが体験した以外のクリニックでの症例も、見ていきましょう。

手の甲のシミの症例

左が施術前、右が施術後。手の甲のシミが消えるとこんなに印象が変わる!

左が施術前、右が施術後。手の甲のシミが消えるとこんなに印象が変わる!

手の甲のシミが1回の施術でキレイに改善された症例です。手の甲のシミが消えるとこんなに印象が変わりるんですね。手の甲はファンデーションが塗れないので、シミを隠すことができません。いつまでも美しい手でいたい方にもおすすめです。

人気のタトゥー治療の症例

タトゥー除去

左側が施術前、右側が施術後。施術後の写真の、左がピコレーザー、右半分は従来のレーザーです。

実は、クリニックでレーザーを受ける患者さんはタトゥー除去で来られる方が多いようで、その症例も見せていただきました。これを数度繰り返して、除去していくようです。

施術後の写真の、左がピコレーザー、右半分は従来のレーザー(Qスイッチレーザー)です。右半分は従来のQスイッチレーザー照射後。ピコレーザーのほうは、かなり色が薄くなっているのがわかります。

通常のレーザー治療よりも回数が少なく、効果も格段に上がったということで、今後「タトゥー除去にはピコレーザー」が主流になっていくのではないでしょうか?

【取材協力】
ルーチェ東京美容クリニック院長の加藤晴之輔先生は、湘南鎌倉総合病院や東京大学病院の形成外科などで経験を積まれた、知識と経験も豊富な先生。シミやタトゥーを除去したいけれど肌への負担が心配……とお悩みの方は、加藤先生に相談してみては?

 
加藤院長。

加藤院長。

内観。

クリニックの内観。


 

【DATA】
ルーチェ東京美容クリニック
住所:東京都豊島区西池袋3-26-5 ニューマツモトビル8階
電話:0120-822-188
URL:http://www.luce-tokyobiyo.com/
診療時間:10:00~19:00(予約制/不定休)
 

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。