完全マスター!1日5分の美脚ストレッチ!

美脚ストレッチを習慣にして、どんなタイプの靴でもホッソリ脚で履きこないましょう!

美脚ストレッチを習慣にして、どんなタイプの靴でもホッソリ脚で履きこないましょう!

女性にとって靴の存在は、言わずとしれた愛すべきファッションアイテム。ガイドも雑誌や店頭でのチェックは中毒といっていいほどです。今季はチャンキーヒールやアンクルストラップなど新しいデザインも登場し、ブーツ一辺倒だった人も脚見せ機会が増えそうですね。とは言え、女度を上げるヒールを履いた日は、「指がつる、ふくらはぎが硬くなる、脚がパンパン」など脚の疲労度も上がってしまいます。

そこで今回は、どんな靴でも素敵に履きこなすための、美脚ストレッチをご紹介します。太腿からつま先まで全てを網羅した一連の動作を毎日の習慣にすれば、誰でも美脚になれるはず!? 是非、動きを覚えて美脚をキープして下さいね。

では、ストレッチをご紹介する前に、実践する際の注意点です。
・決して無理をせず、伸ばして気持ちのいい範囲で、じっくりと動作しましょう。
・伸ばす時には、息をゆっくりと吐くようにしましょう。
・伸ばした際に鋭い痛みを感じる方向はキープ時間を短めにしましょう。
・伸ばしている部位に意識を向けるように、自分の体に集中しましょう。

美脚ストレッチ1 脚裏をほぐして下半身の老廃物を撃退!

まずは大きな筋肉からほぐして、血流を良くしましょう。特に日常生活で座っている時間は長いので、膝裏に老廃物が溜まりやすくなっています。膝裏をちょっと押しただけでも痛いという人は、かなりむくみも気になっているはずです。このストレッチでは、膝裏はもちろんですが、太腿裏のハムストリングスからお尻をほぐします。大きな筋肉であるこの部位をほぐせば、腰周りの動きも良くなってくるので腰痛改善にも一役かってくれそうです。さらに体幹(胴体部分)を使い、骨盤を立たせた状態をキープしながら動作するので、腹筋・背筋力のアップにもつながり、姿勢がよくなって全身の代謝機能も上がりそうです。

期待できる効果:下半身のむくみ・冷え解消 美脚効果・腰痛改善 姿勢の改善

動作1

動作1

1.床に座り左膝を床につけ、右膝を立てます。


 
動作2

動作2

2.右膝の裏に両腕を入れ、肘をつかみます。(肘をつかむのがキツイ人は、膝裏に手を添えてもOK)そのままゆっくりと両肘を手前に引き寄せながら、太ももをお腹に近づけ、骨盤を立てて背骨を伸ばします。そのまま10呼吸繰り返し、まず太腿裏やお尻周辺を伸ばします。


 
動作3

動作3

3.さらにつま先を天井方向にゆっくりと伸ばします。この時に背中が丸くならないように体幹力を使い姿勢をキープしましょう。脚が伸びない!という人は、つま先を伸ばせる範囲でOKですから、太ももの裏の伸びを感じて下さい。2-3の動作を5回じっくりと繰り返して下さい。反対側も同様に動作しましょう。



次のページは、鼠径部周辺&痩せ効果も期待出来るストレッチのご紹介です。