むくみもたるみもざらつきもケアできる!
高濃度炭酸エステのスゴい実力

【メディカルストレッチ】
b01

まずはメディカルストレッチ。結構グイグイきます!

120分の全身ケアはストレッチからスタート。肩こりやむくみなど、気になる部分の硬直した筋肉を伸ばし、関節の可動域を広げるストレッチを30分間行い、全身を老廃物が溜まりにくい状態に整えます。

 

【専用ローションを塗布】
b02

ローションは全身しっかり塗り広げます

その後美肌効果のあるローションを塗布。カサつきがちな肌に十分な潤いを与えることで、この後のトリートメント効果を高めることができるんです。

 

【炭酸パウダーをポイントに】
b03

水分と混ざることで炭酸を発生するパウダー。特に温めたい部分にたっぷり

上半身のケアでは肩甲骨の中央や尾てい骨の上、下半身では太もも裏や鼠径部など、特に血流を促したい部分に炭酸パックの材料となるパウダーをたっぷり乗せていきます。

 


【パウダーが高濃度炭酸パックに変化】
b04

パウダーがみるみる炭酸に! ふしゅふしゅと発泡しているのがわかります

そこに霧吹きで水分を与えると……、肌の上で直接炭酸ガスが発生するパックに! そのCO2濃度2100ppm。一般的な炭酸ケアでは400ppmほどなので、かなり高い数値です。発生した炭酸ガスが高濃度のまま体内に入りこむことで、血管内の二酸化炭素濃度が上がります。すると体が酸欠だと誤解して血管を拡張。結果として血行がよくなり、酸素や栄養が細胞の隅々に行き渡り、老廃物の排泄がスムーズになるなどの効果を生み出すのです。

 


【ソルト状スクラブで揉み出し】
b05

スクラブとボディメイクを一気に行う重要ポイントです

水分を与えた高濃度炭酸パックはソフトなゲル状に変化。それを体にのばし炭酸ガスを肌に送り込みながら、角質ケアと揉み出しテクニックによるボディメイクを同時に行っていきます。
ポカポカ以上に熱を発するスクラブ剤の感触はとても新鮮! しかも、徐々にスクラブは冷めていきますが、体は冷たくなるどころか、血管拡張効果でどんどん温かくなっていくんです!!

 


【オイル状にしてリンパドレナージュ】
b06

リンパドレナージュで、さらにすっきりボディに

その上から最初に塗布したローションを加えて、ソルトを溶かしオイル状にしていきます。そのまま強めのリンパドレナージュを。体のコリやハリを取り除き、老廃物を流していきます。マッサージの時に肌上に残ったオイルはタオルで拭き取りますが、マッサージが終わったあとでも体はどんどん熱く。こんなエステはガイドも初めてでした。

 


【シャワー】

b07

おなか周りのドレナージュは腸の動きも活発化しそう!

ローション塗布からリンパドレナージュまでのステップを脚の裏表、背中、ウエスト、二の腕まで繰り返したらシャワーを浴びて施術は完了。
体の中はホッカホカ、気になっていた背中や肘のざらつきも無くなり、ボディラインもしっかりシャープに早変わり!
その驚きのビフォア&アフターは次のページで紹介します!

 


ビフォア&アフターはこちらでご覧下さい!