痛くても癖になる!? まっすぐスラリ脚を作るストレッチ

この動作は、脚裏を深くストレッチします。下半身太りの敵であるむくみや冷えは、筋肉のこわばりを放って置くことによって生じます。ゆっくりと呼吸とともに筋肉を伸ばし、血行を促し流れをよくすることで、スッキリとした脚が手に入ります。最初は脚裏が伸びづらく、痛みを感じる人もいるかもしれませんが、吐く息とともにじっくり筋肉を伸ばしてみて下さい。また、ねじる動作で腰からお尻の疲れも解消出来るので、じっくりと動作してみて下さい。

動作1

動作1

1.床に仰向けになり、両膝を立てます。ゆっくりとお腹で呼吸を繰り返しながら、腰を深く床へと沈めるようにします。


 
動作2

動作2

2. 右手を肩の高さに伸ばし肩が浮かないようにします。右足を天井方向に伸ばし、膝裏、ふくらはぎ、足首など左手でつかみやすいところに手をかけます。


 
動作3

動作3

3.そのまま右足を左側床にゆっくりと下ろします。頭はゆっくりと右側に倒したら、呼吸を繰り返しながら肩の力を抜き、胸を開き呼吸を深めましょう。1分ほどホールドします。



 
動作4

動作4

4.元の位置に戻り、反対側も同様に動作しましょう。

 

いかがですか?ベットの上でも出来るストレッチなので、寝る前の美人習慣にしてみてはいかがでしょうか?

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ダイエットは個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して体調不良を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮したうえで、正しい方法でおこなってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。