世界の名作香水図鑑1 「1000(ミル)/ ジャン パトゥ 」

1000(ミル) / ジャン・パトゥ

『1000(ミル) / ジャン・パトゥ』オードゥ パルファン 75ml / 30,240円 (本体価格 28,000円) 画像提供:ブルーベル・ジャパン株式会社


香水名: 1000 (ミル) 

フランス語で”MILLE=1000”の意味。1000人の女性がいれば1000通りの魅力を引き出すように香る。また、1000 (ミル)の香りをまとうと、アラビアンナイト(千夜一夜物語)のように様々な物語が生まれる。などの意味が名前に込められています。

香りについて:フローラル シプレ ノート

トップノート:オスマンサス(キンモクセイ)、ベルガモット、ヴァイオレットリーフ
ミドルノート:ローズ、ジャスミン、ゼラニウム、ミュゲ(スズラン)
ラストノート:パチュリ、サンタル、オークモス

1000(ミル)は、『世界でいちばん高い香水』として長く有名でした。その魅力は何でしょう。その魅力の中心は、春の一時期しか咲かない『黄金の花』とも呼ばれる、種類によって白や黄色の小さな花をつける中国原産の小灌木、オスマンサスの花の香りです。
ローズと組み合わせられて、心乱すような神秘的な香りの航跡を残します。ミドルノートではピーチやアプリコットのフルーティノートのフィルターをかけられた、ドライプルーンのような香りが感じられます。

「1000(ミル)は、オスマンサスの香りを緻密に計算した結果に生まれた、革新的な香りです。そして、イリス(アイリス)とヴァイオレットのビロードのようなパウダリーノートの上に、ローズ ドゥ メとジャスミンのアコードを遊ばせているのです」とジャン・ケルレオは話しています。


ミューズ: 香りがイメージする女性像

この香りをまとうと、一流の指揮者によって率いられたオーケストラが演奏する交響楽を聞くように、複雑に、贅沢に、湧きだす泉のような香りを感じるでしょう。

1000(ミル)の愛用者には女優、オペラ歌手などが多いのも、この香りがドラマチックな世界をさらに素晴らしく演出してくれるからでしょう。


香りのタイプ:☆☆☆☆☆評価 

オーセンティック…☆☆☆☆
アドベンチャー …☆☆☆
イノセント   …☆☆
セデュクトリス …☆☆☆☆☆
エリート    …☆☆☆☆☆
ノスタルジック …☆

『パーソナルフレグランス診断 - 愛される香水選びのルール / 講談社』
amazon.co.jp/パーソナルフレグランス-愛される香水選びのルール-地引-由美

に基づく、香りタイプの評価です。

次のページでは、「ブランドとパフューマー」について、紹介します。。