新しい環境が始まる春は、美容整形が多い季節

出会いの季節は、美容整形も人気!

出会いの季節は、美容整形も人気!

春は変化の季節です。美容整形手術が最も多い季節が3月と12月になります。12月に手術が多い理由は、年末年始の休暇があり手術後のダウンタイムを家で過ごせるからです。

3月に手術が多い理由は4月から環境が変わる人が多いため。新入生、新社会人をはじめ、部署が変わる方々も心機一転して、いままで気になっていたコンプレックスを解決する方が多いです。

では、春デビューシーズンに人気の美容整形手術5種を紹介します。


春の人気美容整形1位 二重術

二重術は学生を中心に、この時期最も多く相談を受けます。その中心になるのは、「プチ整形」といわれる糸でとめる埋没法というものです。
この方法は腫れが少ないこと、毎日のアイメイクの時間が大きく短縮されること、目が大きくなり明るい印象になることなど、メリットの多い手術です。


春の人気美容整形2位 脂肪吸引、豊胸手術

ダイエットは永遠のテーマの一つです

ダイエットは永遠のテーマの一つです

少しずつ暖かくなるこの季節、薄着になる5月以降を見据えて、二の腕や脚などの脂肪吸引&豊胸手術をしておく人が多いです。これらを希望される人は熱心に美容整形手術のことを調べている場合が多いです。

脂肪吸引はダウンタイムが2週間ほど必要です。この期間、日常生活はできますが、内出血のため肌が黄色くなります。このような理由もあり、長袖、長いパンツが着られる時期の手術をオススメしています。

次ページでは「老化、ダイエットに効果的な施術」を、紹介します。