フォトブースにも使える、
マスキングテープで作る小さなフラッグガーランド

フラッグガーランド

フラッグガーランド

今、パーティーの楽しい思い出をユニークな写真で残そうと、部屋の中に撮影場所=フォトブースを作る事が流行っています。フォトブースとして使う壁にガーランドなどのデコレーションを貼ったり、メッセージシールを貼ったりするのですが、、市販のデコレーショングッズはサイズが大き過ぎて全体が写らなかったりするので、小さなお子さんを撮影する時はマスキングテープで作った小さなフラッグガーランドがお勧めです。フォトブースの前でぜひ可愛い記念写真を撮影してくださいね。

 

ケーキの上

ケーキの上に立てたフラッグガーランド

もっともっと小さなフラッグガーランドを作ればホールケーキの上に立てる事もできますよ。旗にはお祝いのメッセージなどを書いてあげましょうね。






■経験談シェアリングサービス「エクシェア」にあなたの経験談を掲載しませんか?
※応募内容をもとにした独自取材にご協力いただいた方には3300円(税込み)をお支払いいたします

経験シェアリングサービス「エクシェア」では、「配偶者の不倫を乗り越え、夫婦関係を再構築している」「配偶者とセックスレスだったが、解消した」など、夫婦関係にまつわる悩みを乗り越えた体験談を募集しています。
経験談の応募はこちらから!

【経験談例】
第三子を出産してすぐ、夫の社内不倫と、相手女性の妊娠が発覚。それでも夫婦関係の再構築を選択した話(30代、女性)

40代で夫の不倫が発覚するも、夫婦関係の再構築を選択。子供はぶじ志望大学に進学、夫婦仲も円満になった女性の話(50代、女性)

W不倫&クレジットカードの使い込みが夫にバレて離婚。シングルマザーとなり、事務職とナイトワークの掛け持ちで生計を立てている話(40代、女性)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。