お洒落なパーティーデコレーション!ペーパーファンの作り方

SNSや欧米のインテリア雑誌やパーティルームなどで見かける、このジャバラ型の丸い飾りをは、ペーパーファン(Paper fan)、またはペーパーメダリオン(Paper medallion)と言います。
ペーパーファン作り方・アレンジ・手作り

お洒落なPARTYデコレーション!ペーパーファンの作り方

大きなペーパーファンは、天井から吊るしてパーティルームのデコレーションに、小さなペーパーファンは棒を付ければテーブルの上やケーキに飾ることができ、またリボンを付ければ簡単なロゼットリボン(リボン勲章)にも変身します。

このお洒落でアレンジ自在なペーパーファンですが、作り方は意外に簡単です。パーティのテーマカラーに合わせて、単色のメダリオンをたくさん飾るのも素敵ですが、色違いのメダリオンを何重にも重ねると、より華やかなメダリオンが作れますよ。
 

基本のペーパーファン作り方

紙4枚

紙を4枚用意します

1. 縦横の比率が1:2又は1:1.5の紙を、4枚用意します。 写真は、5cm×10cmです。

横幅がメダリオンの直径になるので、この場合は直径10cmのメダリオンができます。

 
ジャバラ

ジャバラ折りにします

2. 4枚とも紙をジャバラ折りにします。写真は8回折りました。折り目を多くするとひだが多いメダリオンになります。
 
3.ジャバラを真ん中で半分におります。
半分

半分に折ります

 
のりをつける

側面に糊をつけ、貼り合わせます

4. 折り曲げたジャバラの内側の側面に糊をつけます。
 
扇

扇を4個作ります

5. ジャバラを開くと扇形になりました。
 
貼り合わす

4個のジャバラを貼り合わせます

6.扇形になった4個のジャバラを糊で貼り合わせます。側面の紙の向きに気をつけてください。


 
扇を4個

扇を4個、糊で貼り合わせます

7.基本のメダリオンが完成しました。中央には丸く切った紙や、レースペーパー、一回り小さなメダリオンを貼ってください。
 

小さなペーパーファンのアレンジアイデア

ロゼットリボン

ロゼットリボン

ペーパーファンは色々なアレンジが楽しめます。小さなメダリオンの裏面にリボンを付ければ可愛いロゼットリボンになります。デザインの違うメダリオンを重ねたり、下にレースペーパーを付けたりして、ぜひ自分だけのメダリオンを作ってくださいね。ロゼットリボン作りは、パーティのアクティビティとしても人気ですよ。 

また、裏面に棒をつければ、紙でできたお花になります。テーブルに飾ったり、カップケーキのトッパーとしても使えますよ。 
 

パーティのテーマに合わせて、中央に文字やデザインを入れてみましょう!

ハッピーバースデイ

メッセージ入りペーパーファン

お誕生会にペーパーファンを飾るなら、中央にhappy birthdayの文字を入れてみましょう。主役のお子さんにも喜んでもらえますよ! ペーパーファンは季節のイベントやパーティのテーマに合わせて、色やデザインの組み合わせを楽しんでくださいね。

【関連記事】

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。