温野菜サラダ オランデーズソース添え

所要時間:30分

カテゴリー:サラダ温野菜

 

温野菜サラダ オランデーズソース添え

エッグベネディクトにかけるソースとしても名高いオランデーズソースは家でも簡単に手作りできます。塩味がきいたマーガリンと卵黄のコクが茹で野菜の甘みを引き立てます。オランデーズソースはパンや肉、魚にも合う万能ソースです。

オランデーズソース温野菜サラダの材料(2人分

温野菜
里芋 100g
ブロッコリー 30g
カリフラワー 30g
オランデーズソース
卵黄 20g
マーガリン 10g
牛乳 小さじ1
レモン汁 小さじ1/2
少々
こしょう 少々
おもてなしやパーティー料理にする際は、温野菜と一緒に茹で卵や温泉卵、チーズやクルトンなどを豪快に盛り付け頂いても良いでしょう

オランデーズソース温野菜サラダの作り方・手順

調理する

1:野菜を切る

野菜を切る
里芋は皮をむき二口大に切ります。ブロッコリーとカリフラワーは小房にします。 冷凍野菜を使ってもokです

2:野菜を茹でる

野菜を茹でる
鍋にたっぷりの水をはり沸騰させます。塩小さじ1/2(分量外)を加え、里芋を先に茹でます。里芋が大方柔らかくなったらブロッコリーとカリフラワ—を入れてさらに3分程茹でます。

3:オランデーズソースを作る

オランデーズソースを作る
ボウルなどにオランデーズソースの材料をすべて入れます。耐熱ボウルに沸騰した湯をはり、その湯気でソースの材料を温めながらスプーンをグルグルと回して均一に混ぜ合わせます。 湯気が熱すぎるとソースが分離します。適度に湯気から離すなど調整してください

4:盛り付ける

盛り付ける
皿に水気を切った温野菜を盛り付け、脇にオランデーズソースを添えます。

ガイドのワンポイントアドバイス

オランデーズソースに酸味とコクをプラスしたい場合はマヨネーズやプレーンヨーグルトを少量加えても美味です。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。