観光に便利なベルゲンのホテル

ホテルのインテリア

ブルカラーで統一された落ち着いた雰囲気の客室。 Photo: Asaki Abumi

ノルウェーの観光都市ベルゲンで、おすすめの宿泊施設のひとつがオーガスティーンホテルです。世界遺産ブリッゲン、魚市場、フロイエン山へのケーブルカー乗り場まで徒歩10分以内でアクセス可能。こぢんまりとした家族経営のホテルで、スタッフもフレンドリーに対応してくれます。

シンプルで、気兼ねなく泊まれるホテル

ホテルの受付

玄関前のホテルの受付。荷物が多い時はタクシーを呼んでもらうのが便利。ベルゲン中央駅までは距離900メートル Photo:Asaki Abumi

ホテルは家族3世代で経営しており、大手チェーンとは違った、フレンドリーなサービスが特徴的です。気兼ねなく、のんびりと過ごすことができるでしょう。ノルウェーの高い物価を考えて、料金とサービスのバランスを考慮したときに、「満足できるホテル」と利用者からのポジティブな声もネットの評価サイトでは目立ちます。

ブルーで統一された客室インテリア

ホテル客室

スーペリアダブルルームなど、広めの部屋もある Photo:Asaki Abumi

シャワールーム

一部の客室はバスタブ付き! Photo: Asaki Abumi

インテリアは、ちょっと昔のノルウェーデザインと、オーナーの遊び心溢れるアートセンスが程よくミックス。ノルウェー独特のデザインカラーであるブルーとレッドが基調色となっており、部屋によってはアーティストによる絵画なども飾られています。2013年には新しい客室が18室追加、22部屋が改装されたばかりなので、部屋によって装飾やサイズは異なります。

早めに予約すると通常価格の5~25%割引で宿泊が可能。無料Wi-Fiがあり、共有ロビーでは無料でコーヒーとお茶をいただくことができます。夏季(6~8月)以外の時期では、16~19時に無料でワッフルもサービス!

おすすめ! ノルウェー食材たっぷりの朝食ブッフェ

ホテルの朝食

ノルウェーのシーフードがたっぷりの朝食ブッフェ Photo:Asaki Abumi

旅行者の楽しみのひとつといえば、ホテルの朝食ブッフェ。ノルウェーサーモン、サバなどのシーフードはもちろん豊富に揃い、ヤギのチーズをのせた乾パンなど地元ならではの素材を味わうことができます。

地元が誇る400年の洞窟レストラン&ワインバー

洞窟のワインバー

ホテル1階には別世界のような白い洞窟が広がる。現在はワインバーとして使用 Photo:Asaki Abumi

クジラ料理

夏はクジラ肉の一皿も Photo:Asaki Abumi

宿泊客ではなくても利用してみたいのが、ホテル内1階にあるレストラン&ワインバーの「アルトナ・ワインバー(Altona Vinbar)」。400年の歴史を誇る白い石の洞窟が現存しており、今は毎晩食事とお酒を楽しむ地元民と宿泊者で賑わいます。

レストランは一皿175~259ノルウェークローネほど。夏季はクジラ肉のグリル(239ノルウェークローネ)もあり、ワインの豊富なセレクションも有名です。

<DATA>
Augustin Hotel (オーガスティンホテル)
住所:C. Sundts gate 22, 5004 Bergen
TEL:+ 47 55 30 40 00
アクセス:ベルゲン駅より900メートル
大人1人あたりの料金(2015年の夏価格):シングル1150ノルウェークローネ~、ダブル1350ノルウェークローネ~
客室数:130

関連記事
「フィヨルド観光で人気!ノルウェー第二の都市ベルゲン」

「ベルゲンの観光スポット」
「ノルウェー世界遺産ブリッゲンの中にあるホテル」
「ノルウェーの物価」

※1ノルウェークローネは2015年2月現在、約15.6円。おおむね16円前後で推移。




※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。