寝る子は綺麗は本当だった!ゴロゴロストレッチで良質の安眠を

楽チンだから効果がある?!  ゴロゴロストレッチで良質の眠りを手に入れよう

楽チンだから効果がある?! ゴロゴロストレッチで良質の眠りを手に入れよう

最高に忙しい時期がやってきました。仕事やプライベート、寝る間もないほど忙しい……人も多いかもしれませんが、睡眠は美人の源。例え短時間でも良質な睡眠を得られるように、今回は寝る前に実践して欲しいストレッチをご紹介します。

では、ストレッチをご紹介する前に、実践する際の注意点です。
・決して無理をせず、伸ばして気持ちのいい範囲で、じっくりと動作しましょう。
・伸ばす時には、息をゆっくりと吐くようにしましょう。
・伸ばした際に鋭い痛みを感じる方向はキープ時間を短めにしましょう。
・伸ばしている部位に意識を向けるように、自分の体に集中しましょう。

毒を出す!ねじってしぼってデトックスストレッチ

一日の終わりは、体に溜まった疲れやガスなど毒素を出すストレッチがオススメです。ゆっくり呼吸と共にねじりが深まったら、内臓の動きも活発になり新鮮な血液が流れ出し、体もポカポカ温まってくるはずです。また、ねじる動作で年末年始につきやすい、ムダ肉もしっかり絞ってクビレもキープしてみて下さいね。

動作1

動作1

1.床に座り、両膝を立てます。両膝の高さによってねじり具合が変わるので、気持ちよくねじれる高さを確かめてみて下さい。





 
動作2

動作2

2.左腕で両膝をつかみ、右手は床に付けて、上体をゆっくり吐く息と共に右側にねじり、5呼吸(吸って吐いて)繰り返しましょう。





 
動作3

動作3

3.さらに深くお腹を刺激したい人は、そのまま左肘を右膝の外側に出し、ゆっくり5呼吸繰り返しましょう。正面に戻り、反対側も同様に動作しましょう。

 

ハリを取る!伸ばしてスッキリ美脚ストレッチ

この動作は、下半身の冷えやむくみに悩まされている人にオススメのストレッチです。太ももや膝、すね、足首と言った老廃物が溜まりやすい部位を無理なく伸ばし、流れをよくしてくれます。つま先が冷えて寝つきが悪い人、むくみによる下半身おデブ化を阻止したい人は、是非トライしてみて下さい。

動作1

動作1

1.床に両足を伸ばした姿勢で座り、右膝を曲げます。



 
動作2

動作2

2.そのまま左ひざは割座にします。この時つま先は後ろに向けて、足首を痛めないように注意してください。
(割座:正座の状態から 踵をお尻より外側につけ、お尻を床に付ける座り方)

 
動作3

動作3

3.そのまま両手を後ろの床につけ、上体をゆっくり倒します。両ひじを床につけ、数回呼吸を繰り返します。左ひざを浮いてしまう人は、上体を倒すよりも、ひざを床に近づけるように意識しましょう。

 
動作4

動作4

4.そのまま仰向けになり、頭の上で両肘をつかみ胸を開き、お腹を伸ばし1分間キープ。ゆっくり起き上がり、反対側も同様に動作してください。






 
次のページは、股関節やそけい部をほぐすストレッチの紹介です。