あなたは「二度と誘いたくない女性」になりますか? それとも「また誘いたくなる女性」になりますか? ドライブは、誘う側の男性にとってプレッシャーです。ミスしたり、計画通りにいかなかったりすると、男としてのメンツは丸つぶれ。それでは、助手席の「NGマナー」と「Goodマナー」を事例ごとにご紹介して参りましょう。


NGマナー1 道を間違えてしまった時

カーナビがあっても、初めて訪れる場所や不慣れな道路では迷ってしまいがち。ミスして焦っている彼に「あの角を曲がれば良かったのに…」とか、「だいぶロスしてない?」などの心ない言葉は絶対にNG。彼の気持ちがどんどん離れていきますよ。

NGマナー2 目的のお店が休みの時

あなたの何気ないひと言が彼を冷めさせているかも?

あなたの何気ないひと言が彼を冷めさせているかも?

事前に調べておいたお店が、その日に限って臨時休業していたらどうでしょう。彼は閉まっていたことよりも、あなたの気持ちに応えられなかったことにショックを受けています。「予約していたんじゃないの?」「ホームページチェックしてこなかったの?」などは彼にとってキツイ言葉。さらに、「次の候補はあるんでしょ?」と追い打ちをかけると、彼の失望感はピークに達します。

NGマナー3 渋滞に巻き込まれた時

渋滞はドライバーも眠くなるもの。横を見ると、あなたは熟睡中。やさしい彼なら「疲れているから、寝かせておいてあげよう」と思うかもしれませんが、多くの男性は無神経さにガッカリします。さらには「えっ、まだ○○なの?」「なんでこんなに渋滞してるの?」などはもってのほか。二度と会いたくない、と思わせてしまうかも。


次のページで、好感度を一気に高める「助手席Goodマナー」を習得して下さい!→こちら