夏のシーズンコスメ食材・トマト

夏のシーズンコスメ食材・トマト


トマトは夏バテには最強食材。その効能は薬膳において「清熱消暑」といわれ、身体にこもった余分な熱を冷まし、暑気あたりを解消してくれする効果があるのです。まさに夏には欠かせない野菜ですが、夏ビューティにも欠かせない存在! そしてダイエットにも見逃せない効果があります。

恐ろしき「夏老け」を防ぐ、「夏のお助け化粧水」

夏は汗をかくことによって、体内の水分をガッツリ消耗してしまう季節。失った水分を補うことが大切です。これを怠ると夏バテが加速するばかりか、美容面においては大気が乾燥する秋になってから乾燥肌、シワ全開に! 「顔面シワだらけ」の秋という恐ろしい「夏老け」現象を防ぐためには、こまめな水分チャージが必要。ならは「水をたくさん飲めばいい」と思いがちですが、実は水を飲むこと=体液を増やせるわけではないのです。あくまで、身体に体液を生み出す食材を取り入れることが重要。そんなときに、おすめなのがトマト。身体に必要な水分をたっぷりチャージしてくれる、まさに「夏のお助け化粧水」! 食べてしっかり潤いを与えましょう。

紫外線に負けない肌を作る 「UVベジタブル」

ギラギラした日射しに負けないためには、外からのUVケアだけでなく中からのケアも大切。体内にしっかり潤いを与えておくと、日射しという「火」を水が消してくれることで日焼けしにくくなるのです。水分チャージ食材・トマトを取り入れることで、そもそも日焼けしにくい肌づくりが可能に! また、うっかり日焼けしてしまったときも、すかさずトマトを。ほてった肌を体内からクールダウン&ローションパックする「トマト美白レスキューケア」を行いましょう。

「朝イチ トマト」で食欲をストップ!

食欲旺盛、なんだか最近いつも腹ぺこ……そんな、あなたにおすすめなのが「朝イチ トマト」。食欲過剰な人は、胃が熱を持っていることが多いのです。とくに肉、揚げもの好き、野菜嫌いの脂肪過剰摂取系、なおかつ早食い、食べ過ぎ女子は、どんどん胃に熱を蓄えて、お腹がすきやすくなるという「魔のメタボ胃袋」になりがち。胃熱を鎮める効果のあるトマトを、朝イチで摂取しておくと1日食欲が落ち着きます。

ただし、1日冷房が効いた部屋にいて冷えきってしまったとき、あるいは冷えが強いタイプの方は、トマトは控えめに。あるいは加熱して取り入れることをおすすめします。


次のページではトマトを使った「夏ビューティ」レシピを紹介します。