はじめてのオートキャンプ、準備はどうする?

今年こそオートキャンプデビューだ!

今年こそオートキャンプデビューだ!

「オートキャンプデビューしたい!」と思ってもまずは何からはじめるべきか、迷ってしまいますよね。そんなことを考えているみなさんのためにオートキャンプの準備について解説します。出発前までにしておくべきとはなにか? 必要な道具は? ここまでしておけば現場ではたっぷり楽しめる!そんなポイントが満載です。初めての人のみならず、まだまだオートキャンプに慣れていないという人も必見ですよ。

<目次>
・初めてのオートキャンプはどこへ行く?
・オートキャンプに必要な道具
・オートキャンプの持ち物チェックリスト
・当日のスケジュールの立てかた


初めてのオートキャンプさあ、どこへ行く?

テントサイトの写真

オートキャンプはさまざまな専用の道具で快適になる

青い空に、美しいせせらぎ、瑞々しい森。出発前のみなさんはきっと、頭の中ですばらしい大自然に抱かれてオートキャンプを満喫する姿を想像してワクワクしているはずです。でもちょっと待って。

あまりにもロケーションにこだわりすぎるのはおすすめできません。というのも、たとえば夏休みの時期は高速道路も混むし、キャンプ場はどこも大混雑。すばらしい環境を求めて遠くまで行こうと無理すれば、それこそ移動だけでぐったりつかれてしまいます。しかも着いたキャンプ場が人であふれていたとしたら……。

オートキャンプは現地についてからが大仕事の連続。というかそれを楽しむ遊びです。キャンプ場へ到着する前にへとへとになってしまい、ついたらすっかり夕暮れ時では大変! 遅い時間から設営をしたり、炭をおこすなんてビギナーには難しすぎるのです。

そこで、まずは近場のキャンプ場に行くのがおすすめ。片道1時間程度でいける場所ならベストでしょう。環境的にはものたりなくても大丈夫。日が暮れてしまえば風景は見えません。多少混雑していても、むしろそのほうが安心感にもつながります。行き帰りのスケジュールも立てやすく、余裕をもって行動できるのでかえってオートキャンプが楽しめますよ。

ではどこに行けばいいか。オートキャンプ場を調べるサイトを下記にピックアップしましたから参考にしてください。

日本オートキャンプ協会 
全国オートキャンプ場イエローベージ 
キャンプ場どっとこむ

また、「混雑期予約ナシでOKのおすすめキャンプ場ベスト3」も参考にしてみてくださいね。

目指すキャンプ場が決まったらまずは連絡します。そのときに確認することは

1 日程や人数と到着時間
ほとんどのキャンプ場ではチェックインとチェックアウトの時間が決まっています。キャンプ場によっては管理人が常駐せず、決まった時間以外は対応できないこともあるので注意が必要。

2 オートキャンプができるかどうかの確認 
つまりキャンプサイトに車が横付けできるかどうか。オートキャンプ不可のキャンプ場ではリヤカーなどで駐車場からキャンプサイトまで道具を運ぶことになります。

3 設備の確認 
トイレは水洗か、お風呂あるいはシャワーの施設があるか。無い場合は近隣に同様の施設があるか。女性や子どもが一緒の場合は大切なポイントです。生理現象をがまんしなくてもいいように、できるだけ清潔な設備のあるところをチョイスしましょう。また、携帯電話の電波状況も聞いておくといいでしょう。

4 レンタルグッズや売店の確認
キャンプ道具はもちろん、MTBやカヌーなどアウトドアアクティビティのレンタルアイテムの確認と売店で手に入る消耗品、特にガスボンベやガソリン、ランタンのマントルなどがあるかをチェック。

5 料金 
通常の場合車1台の入場料と人数分の料理という設定が多い。