ところでどうする?男性保育士のエプロン

epuron

男性保育士のエプロン、どうする?

ここまで、すっかり女性目線で書いてきて、ふと気づいたのです。男性保育士の皆さんは、どうしているのでしょう?そこで検索してみると、こんなサイトを見つけましたよ!

(『保育士はる蔵が語る 男性保育士の知恵』より)

やはり、皆さん困ってらっしゃるのですね。読んでみると「当時はエプロンを着用する恥ずかしさがあった」そうです。なるほど!そういうものなのですね。女性から見ると、男性でも料理人や花屋の店員さんなどはエプロンを着用しているのが普通ですし、「恥ずかしさがある」ということには気づきませんでした。でも、保育という女性中心の世界で、男性はかなり少数である上に、エプロン着用となると、料理人が着用するエプロンとは全く違う気持ちなのかもしれません。

このように経験豊富な男性保育士さんからの情報発信は、ありがたいですね。エプロンを着用して仕事をすることのメリットも書かれており、男性保育士の心情を理解するうえで、女性保育士にも読んでみてほしいと思います。

やっぱりあった!保育士のための通販マガジン

そして、ネットサーフィンの末、ようやくたどり着いたのが「保育士のための通販マガジン グランディールべべ」。
なーんだ、ちゃんとあるではないですか!

このサイトのエプロン売り場を見てみると、他所では見かけなかった「知育エプロン」なるものがありました(リンクをクリックすると商品ページに行きます)。

なるほど、これなら着ているエプロンを指さしながら、子どもたちとたくさんコミュニケーションできますね!

いかがでしたか?カラフルな可愛いエプロンをたくさん眺めて、保育士への憧れがむくむくと湧いてきましたか?息抜きに眺めて、試験勉強のモチベーションアップにつなげてくださいね。保育士への夢を膨らませて、勉強がんばってください!

■今回ご紹介したショップ
リンクをクリックすると、各ショップのページに行きます。


■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。